Z会×KDDI、iPadスタイル使い放題「どこでもZ会プラン」2017年2月開始

教育ICT 中学生

ひとことで言うと? 知っておきたい「教育ICT用語」を分かりやすく解説します »
iPadスタイル「どこでもZ会プラン」Wi-Fi+Cellularモデル
iPadスタイル「どこでもZ会プラン」Wi-Fi+Cellularモデル 全 2 枚 拡大写真
 増進会出版社は11月30日、KDDIと個人・家庭向け市場への展開に関する業務提携契約を締結した。2017年2月より、増進会のグループ会社であるZ会の通信教育サービス「iPadスタイル」とKDDIの端末・通信サービスを組み合わせた中高生向け通信サービス「どこでもZ会プラン」の提供を開始する。

 「どこでもZ会プラン」は、Z会が提供する中高生向け通信教育サービス「iPadスタイル」と、KDDIが提供するセルラー版タブレット端末および通信サービスをセットにし、「iPadスタイル」の学習用アプリである「Z会学習アプリ」の通信料を使い放題にするサービス。これまでの家庭や学校などにおけるWi-Fi環境に依存した学習スタイルを改善するねらい。KDDIは、図書館や自習室など、学校外でも場所を問わず学習に取り組める環境を提供するとしている。

 プランの予約申込みは12月16日から受け付ける。購入価格は、Wi-Fi+CellularモデルならiPad Air2、iPad mini4ともに66,744円(いずれも税込)。Wi-Fiモデルの場合は、iPad mini2が32,184円、iPad Air2が45,144円(いずれも税込)。iPadスタイル利用者でも、プラン適応にはKDDIとの新規通信契約が必要。サービスの提供開始は2017年2月から。

《佐藤亜希》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集