ノーベル賞梶田氏「ニュートリノ」講演、多摩六都科学館の4月イベント

教育イベント 高校生

ひとことで言うと? 知っておきたい「教育ICT用語」を分かりやすく解説します »
ロクトサイエンスレクチャー Zoooooom!in ニュートリノ~幽霊素粒子が教えてくれる宇宙のすがた~
ロクトサイエンスレクチャー Zoooooom!in ニュートリノ~幽霊素粒子が教えてくれる宇宙のすがた~ 全 3 枚 拡大写真
 多摩六都科学館では、4月にミクロの生物やニュートリノに迫るロクトサイエンスレクチャーを開催する。4月9日はミクロの生物「有孔虫」などについて、4月15日はノーベル賞受賞で注目を浴びた「ニュートリノ」について、それぞれ最新の研究をもとに専門家が講演する。

 多摩六都科学館は、小平市、東村山市、清瀬市、東久留米市、西東京市の5市が運営する参加体験型の科学館。地域住民の生涯学習の推進を図り、地域の文化振興に寄与することを目的に、実験教室や講演会などさまざまなイベントを行っている。

 4月のロクトサイエンスレクチャーとして、4月9日には「Zoooooom!in 有孔虫~ミクロの生物はおもしろい!~」を開催。有孔虫をはじめとする深海に生息するミクロな生物の研究やその魅力について、国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)の豊福高志氏が最前線の研究をもとに講演を行う。

 4月15日には「Zoooooom!in ニュートリノ~幽霊素粒子が教えてくれる宇宙のすがた~」を開催。2015年にノーベル物理学賞を受賞した梶田隆章氏が講演を行う。もっとも小さい粒「素粒子」のひとつであるニュートリノについて、どこまでわかっているのか、何がわかっていないのか、ニュートリノ研究の第一人者の話を聞くことができる。

 対象はいずれも新小学5年生~大人まで。「Zoooooom!in ニュートリノ」は高校生相当の内容を予定している。参加費は入館料のみだが、小学生~高校生までは入館料も無料となり実質無料で参加できる。官製はがきや館内申込書、Webサイトから事前申込みが必要。

◆多摩六都科学館 ロクトサイエンスレクチャー
【Zoooooom!in 有孔虫~ミクロの生物はおもしろい!~】
日時:2017年4月9日(日)13:30~15:00
場所:多摩六都科学館 科学学習室
対象:新小学5年生~大人
定員:50名
参加費:入館料のみ ※このイベントに参加する小学生~高校生は入館料無料
申込方法:官製はがきや館内申込書、Webサイトから申し込む
申込締切:2017年3月27日(月)必着

【Zoooooom!in ニュートリノ~幽霊素粒子が教えてくれる宇宙のすがた~】
日時:2017年4月15日(土)18:00~19:30
場所:多摩六都科学館 サイエンスエッグ
対象:新小学5年生~大人
定員:180名
参加費:入館料のみ ※このイベントに参加する小学生~高校生は入館料無料
申込方法:官製はがきや館内申込書、Webサイトから申し込む
申込締切:2017年4月6日(木)必着

《畑山望》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集