親子で作ろう、かき混ぜるだけの簡単デザート「柿プリン」

生活・健康 オリーブオイルをひとまわし

かき混ぜるだけの簡単ヘルシーデザート「柿プリン」って?
かき混ぜるだけの簡単ヘルシーデザート「柿プリン」って? 全 1 枚 拡大写真

オリジナルサイトで読む >

かき混ぜるだけの簡単ヘルシーデザート「柿プリン」って?

実りの秋の栄養豊富なフルーツ、柿。今、話題の「柿プリン」をご存じだろうか?柿と牛乳を一緒に撹拌するだけで、ペクチンとカルシウムが結びつきゲル化。無添加のヘルシーデザートは、離乳食や介護食にもおすすめだ。

1. 熟した柿と牛乳だけで、なぜプリンに⁉

熟しきった柿には、水溶性の食物繊維「ペクチン」が豊富に含まれている。このペクチンが牛乳のカルシウムと結びつくことで、フルフル状態になるのだという。市販されている「牛乳と混ぜる」タイプのデザートも、実はこの仕組みを利用したものだ。
普通、プリンといえば、卵またはゼラチン・寒天など「固める」ものを加えることが不可欠だ。ところが、柿プリンにはそういうものは不要。作り方はいたってシンプルだ。果肉200gに対して牛乳50~100gくらいを、ミキサーで1分間ほど撹拌するだけ。グラスなどに注ぎ分けたら、冷蔵庫で3時間ほど冷やし固めればいい。
仕込みはアッという間なのに、これが手をかけたデザートに引けをとらない繊細な風味。とろける食感と栄養価の高さで、老若男女にウケている。

2. 柿プリンが固まらない!意外な理由とは

ただし作るときは、くれぐれも基本を忠実に守ってほしい。熟しきった柿を切ったらすぐに成分無調整の牛乳と混ぜるのだ。「柿プリンが固まらない」原因のほとんどが、まだ硬めの柿を使用したり、前もって柿を切っておいたり、豆乳や乳飲料と混ぜてみたりの「ちょっとひと工夫」が裏目に出た結果といわれている。
甘味を足したい時は、コンデンスミルクをちょこっとプラス。もちろん、固まったプリンの上からなら、オリジナルソースでひと工夫するのもOKだ。

結論

「柿が赤くなると医者が青くなる」といわれ、秋の健康管理に常備したい柿。うっかり食べ頃を過ぎてトロトロになってしまったときこそ、腕の見せ所だ。ホームパーティーなどで供すれば、その作り方も楽しい話題となるだろう。

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

かき混ぜるだけの簡単ヘルシーデザート「柿プリン」って?

《オリーブオイルをひとまわし編集部》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集