【とっておきの私立中学校2023】城北中学校…6年間の軸にある「人間形成」と「大学進学」

 「中高6年間一貫教育を考える会」発行の中学受験情報誌『とっておきの私立中学校』と連携し、注目の私立中学校を紹介する本企画。本記事では、城北中学校を紹介する。

教育・受験 小学生
PR
城北中学校長 小俣 力先生
城北中学校長 小俣 力先生 全 4 枚 拡大写真

 2023年度の中学受験を目指すご家庭では、そろそろ第一志望校・併願校を決定したいところだ。

 リセマムでは「中高6年間一貫教育を考える会」と連携し、同会が発行する『とっておきの私立中学校』の中から抜粋して、注目校の魅力をお伝えしていく。

 本記事でご紹介するのは、城北中学校。東京都板橋区にある中高一貫の男子校だ。学校長・小俣力先生からのメッセージの他、進路進学に対する考え方等を紹介する。

2023年度「城北中学校」入試情報

人間形成と大学進学

 本校の教育目標は「人間形成と大学進学」です。これは建学以来変わっておりません。人間形成とは、「社会に有為な人間の育成」「社会を支え、社会を導くリーダーとして活躍する人間の育成」です。そのためには、信頼される誠実さ、広い視野、優れた判断力と問題解決力、思いやり、優しさ、多様化を受け入れる広い心等が必要となります。これらは人間としての魅力、いわゆる「人間力」と言えます。

  近年のAI(人工知能)の進化は目覚ましいものがあります。しかし、まだAIでは解決できない問題、対応できない問題が多くあります。そういった難関に対峙できる力、乗りこえられる力こそ「人間力」だと考えています。その上で、人の心を動かすような魅力を備えてこそ本当の「個性豊かな人材」と言えるでしょう。

 学園の庭に、1本のヒマラヤ杉が大きく育っています。このどっしりと成長したヒマラヤ杉のように、生徒たちも天にまっすぐ伸びる凜とした大樹に育ってもらいたい。また、大樹の下には土の中でしっかりと根を張っていることも忘れてはなりません。見た目だけではなく、見えない部分、中身の部分も大きく成長していってもらいたい。それが本校の願いであり、大きな目標です。(校長・小俣力)

城北中学校・高等学校長 小俣 力先生

進むべき道を見つける6年間

 城北中学校では、中学・高校時代は自分の進むべき道を発見する期間であり、学習は自分の適性・能力を見つけ出す知性を養うためにあると考えています。そのため、6年間を基礎期、錬成期、習熟期に分けて連動させる3期指導体制を実施し、さらに進学指導の具体的な取組みとして、日々の補習と、定期試験以外にも年間2~3回実施する校内実力試験・校外模試の学年全員受験、長期休暇中の講習会や特別講座の実施等多岐にわたります。

 さらに、大学入試の最新動向、卒業生の入試結果の集計データ、在校生に向けた合格者コメント等を載せた進学情報資料集を在校生に配布。さらに卒業生による入試懇談会では、大学受験体験談、大学での研究内容やその選択理由等を話してもらえますので、受験を控えた生徒たちのモチベーションは高まります。思考力・表現力・判断力を求める新しい大学入試に対しても、生徒の自律的・能動的な学びを刺激することで十全に対応していることは言うまでもありません。

大学合格実績

大学合格実績
主な大学合格実績

23区内最大級の人工芝グラウンドを新設

 城北中学校の広大なグラウンドは有名で、学校見学をされた方は皆さん驚かれると言います。その広大なグラウンドが全面人工芝化され、2022年9月に完成しました。これは同校の80周年記念事業の一環で、勉強やスポーツ、文化的活動においても、専門施設でしかできない『体験して学ぶ楽しさ』を全ての生徒に提供し、そこから生徒たちの『主体的な学び・活動』へとつなげ、学力と人間力を高めるという学校の考えで実現されました。人工芝にすることで、降雨後の利用問題が解消され、授業や部活動での利用の幅が広がります。また、高いクッション性により、足首や膝の負担を軽減でき、怪我の予防につながります。

 男子進学校としての伝統にICTや国際教育といった革新を重ね、さらにハード面の充実さも欠かさない学校の姿勢が、同校の人気を支えている要因だと感じました。今年の学校説明会では必ず人工芝グラウンドを見学し、わが子が笑顔でめいっぱい体を動かしている姿を想像してみると良いでしょう。

23区最大級の人工芝グラウンド
23区最大級(10,000平方メートル)の人工芝グラウンド
体験して学ぶ楽しさを提供
体験して学ぶ楽しさを提供し、主体的な学び・活動へとつなげる

学校概要

所在地:東京都板橋区東新町2-28-1
アクセス:東武東上線「上板橋駅」より徒歩10分、東京メトロ有楽町線・副都心線「小竹向原駅」より徒歩20分 小茂根バス停徒歩10分
電話番号:03-3956-3157

説明会情報
『とっておきの私立中学校2023』Web版をみる

《編集部》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集