【とっておきの私立中学校2023】東京都市大学付属中学校…知的好奇心を起点に、現在と将来の自分をつなげる

 「中高6年間一貫教育を考える会」発行の中学受験情報誌『とっておきの私立中学校』と連携し、注目の私立中学校を紹介する本企画。本記事では、東京都市大学付属中学校を紹介する。

教育・受験 小学生
PR
東京都市大学 付属中学校・高等学校長 篠塚弘康先生
東京都市大学 付属中学校・高等学校長 篠塚弘康先生 全 6 枚 拡大写真

 2023年度の中学受験を目指すご家庭では、そろそろ第一志望校・併願校を決定したいところだ。

 リセマムでは「中高6年間一貫教育を考える会」と連携し、同会が発行する『とっておきの私立中学校』の中から抜粋して、注目校の魅力をお伝えしていく。

 本記事でご紹介するのは、東京都市大学付属中学校。東京都世田谷区にある完全中高一貫の男子校だ。学校長・篠塚弘康先生からのメッセージの他、カリキュラム、特色のあるプログラム等を紹介する。

2023年度「東京都市大学付属中学校」入試情報

「確かな学力」と「豊かな人間力」を育成

 知りたいと思ったことを、自分の力でつかみとる。トシコーは、主体的な学びを育むために、知的好奇心を起点とした教育を目指しています。

 学ぶ喜びが、未来を切り拓くための原動力になると、私たちは考えています。社会で自立するためには、学力だけでなく、人としての基礎と心構えを身につけることが必要です。未来の自分のあり方を見据えながら、人と人とのつながりの中で生きていけるよう、さまざまな経験ができる環境を用意しています。(校長・篠塚弘康)

学び、学びあう

 学びとは教わるものではなく、自分から進んで行うものです。人の意見を聞き、自分の考えを述べ、仲間と議論し、ともに切磋琢磨することも学力の伸長につながります。そのような環境がトシコーにはあります。

何事もチャレンジ精神を

 はじめて出会うことや今まで経験してこなかったことに挑戦しましょう。学校行事や多種多様な部活動があります。少しでも興味があったら、まずやってみることです。チャレンジしないと何事も始まりません。失敗を恐れず飛び込んでみてください。結果をみるのではなく、そのプロセスが大事です。いろいろな経験を積むことが将来の自分の糧になります。

めざす生徒像

 高い学力と幅広い教養を身に付けてほしいです。また、健全な身体、たくましい精神力、豊かな社会性や規範意識、他者を思いやる心、冷静な判断力等、多様な分野でリーダーシップを発揮でき、広く社会貢献できるような人間をめざし、育んでいきます。

東京都市大学 付属中学校・高等学校長 篠塚弘康先生

コース制と余裕をもったカリキュラム

 今春卒業した中高一貫の第10期生も、東大や京大をはじめとする難関大学に多数進学し、現高3生にも期待が寄せられています。同校では国公立大学への進学希望のニーズに応えるため、2013年度より「II類」「I類」のコース制を導入しました。

 II類は最難関国公立大を、I類は難関国公立私大を目指すコースで、II類とI類では授業の深度が異なります。II類は高度な演習を取り入れたり、関連分野の解説を加えたりします。進級時の成績により、I類からII類へ転類することもあります。

 また、一定の基準に達していない場合には、II類からI類への転類もあります。この時、II類の人数が増えた場合には、クラスを増設します。競争を煽るのではなく、生徒の習熟度に応じた授業を提供するのが基本方針です。

学習システム
「II類」「I類」コース制を導入した学習システム

 前期の2年間で中学3年間の内容を修了し、続く中期・後期に余裕をもたせます。高1まではバランスのとれた科目配置で総合的な学力を養成。高2から文理のコースに分かれ(文系も数学必修とし全員が国公立大学受験に対応可能)、高2終了までに高校の課程をほぼ修了させます。高3では志望大学別に6つのコースを編成し、合格に向けて演習授業を展開。入試問題を繰り返し、現役合格を目指します。

アクティブラーニング
体験を知識に落とし込むアクティブラーニングを長年実施

高校2年はプレゼンテーションまで行う
実社会の課題に解決案を提案し、プレゼンまで実施

社会で活躍する自分を想像…現在と夢をつなげる

 東京都市大学付属中学校では、大学の先にある自分の将来像を意識化することが、本来の進路指導だと考えています。中心となるのが中学3年のキャリア学習です。特に同窓会・社会人OBの協力を得て行う企業訪問では、あいさつやアポ取りから体験します。同じ学校を巣立った先輩がたどった道を知ることで、社会で活躍するイメージを膨らませます。

 高校1年では自分の興味があることをテーマに、中期修了論文に挑戦。高校1年の学部・学科ガイダンスでは、さまざまな学部に進学したOBから、各学部・学科の研究内容の説明を受けます。さらに難関大ガイダンスで入試の出題傾向分析を聞いたりして準備を整えます。現在と将来の夢が一直線につながっているのだという気持ちを育んでいきます。

大学合格実績

キャンパスツアー
大学の雰囲気を肌で感じられる東大・東工大・一橋大のキャンパスツアー
2022現役大学合格実績
「II類」「I類」コース第4期生 2022現役大学合格実績

 東大・東工大・一橋大のキャンパスツアーでは、大学の雰囲気を肌で感じることができ、「なぜこの大学に入りたいのか」をより具体的に考えられるようになります。その大学へ進学した先輩の案内・解説もあります。

学校概要

所在地:東京都世田谷区成城1-13-1
アクセス:小田急線「成城学園前駅」徒歩10分、東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」バス約20分
電話番号:03-3415-0104

学校案内MOVIE
『とっておきの私立中学校2023』Web版をみる

《編集部》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集