【参加者募集】「Office 365」を使った反転授業で使える教材づくり体験会

 日本マイクロソフトは、小中学校の先生を対象に2019年5月、「『Office 365』を使った反転授業で使える教材づくり体験会」を開催する。

教育ICT 先生
「Office 365」を使った反転授業で使える教材づくり、参加者5名募集
「Office 365」を使った反転授業で使える教材づくり、参加者5名募集 全 2 枚 拡大写真
 日本マイクロソフトは、小中学校の先生を対象に2019年5月、「『Office 365』を使った反転授業で使える教材づくり体験会」を開催する。

 アクティブラーニング、反転授業など、新しい授業スタイルが叫ばれて久しい。とはいえ、日々の業務のなかで「いかに手際良く、児童生徒に響く教材を作成するか」を未だ課題として抱えている先生方は多いのではないだろうか。

 そのような悩みの解決のための一助となるよう、当日は、日本マイクロソフト在籍の講師による教材づくりレクチャーを用意。実際に「Office 365」を使って教材づくりを体験することで、明日から使えるノウハウを身に付けることができる。

「Office 365」を使った反転授業で使える教材づくり体験会



対象:教材づくりに関心のある小学校・中学校の授業を担当されている先生(アクティブラーニングや反転授業に関心があれば尚良い。国公私立は問いません)
実施日候補:2019年5月8日(水)、10日(金)、11日(土)のいずれかの17:00~20:00の間2時間ほど
※ご応募いただいた方のうち、希望の多い日程で実施いたします。ご応募いただいた方全員に、実施日時確定後、ご連絡いたします。
会場:日本マイクロソフト 品川本社(東京都港区港南2-16-3 品川グランドセントラルタワー
募集人数:5名
会場までの交通費:実費にて支給
主催:日本マイクロソフト
協力:リセマム
申込締切:2019年4月26日(金)10:00
※募集人数に達した場合、早く締め切ることがあります
注意事項:
体験会のようすを記事として発信するため、日本マイクロソフトのPR記事への顔写真掲載・名前(仮名可)掲載をご了承いただける方に限ります。

体験会お申込み

《編集部》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集