【中学受験】新1-6年保護者対象、日能研「2020東海地区 入試問題研究会」3/20

 日能研は2020年3月20日に新6年生から新1年生の保護者を対象に「2020東海地区 入試問題研究会」を開催する。私立中学校の特徴とその出題のねらい、対策を掘り下げる。参加は無料。

教育イベント 保護者
日能研「2020東海地区 入試問題研究会」
日能研「2020東海地区 入試問題研究会」 全 2 枚 拡大写真
 日能研は2020年3月20日に新6年生から新1年生の保護者を対象に「2020東海地区 入試問題研究会」を開催する。私立中学校の特徴とその出題のねらい、対策を掘り下げる。参加は無料。

 入試問題研究会では、東海中・南山中女子部・滝中を中心に東海地区の私立中学入試問題分析を説明する。また、名古屋中・南山中男子部・愛知淑徳中・金城学院中については入試問題分析トピックスを紹介する。合格に向けて「今何をすべきか」を聞くことのできる機会となっている。

 「中学入試問題は学校からのメッセージ」とも言われている。参加者には各校の傾向や特徴、ねらいを分析した入試問題資料が配布される。

 1回の申込みで2名までの参加が可能。Webサイトから申込みを受け付けているが、1月28日午後4時から2月2日午後2時の間はメンテナンスのため申込みはできない。定員に達し次第、締切りとなる。

◆「2020東海地区 入試問題研究会」
開催日:2020年3月20日(金・祝)
対象:新6年生から新1年生までの保護者
時間:9:30~11:30(女子・共学校)、12:30~14:30(男子・共学校)
場所:日本特殊陶業市民会館ビレッジホール
申込方法:Webサイトより申し込む
※定員になり次第終了
※当日は印刷した参加券もしくはスマートフォンなどでQRコードを提示する

《村本茉生》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集