【春休み2021】栄光、STEM教育 春の特別講座…映像授業コースも開講

 栄光ゼミナールを運営する栄光は2021年3月1日から4月30日、科学実験専門教室「栄光サイエンスラボ」と、ロボット&プログラミング教室「栄光ロボットアカデミー」において、「栄光のSTEM教育 春の特別講座」を開講する。

教育イベント 小学生
栄光のSTEM教育 春の特別講座
栄光のSTEM教育 春の特別講座 全 4 枚 拡大写真
 栄光ゼミナールを運営する栄光は2021年3月1日から4月30日、科学実験専門教室「栄光サイエンスラボ」と、ロボット&プログラミング教室「栄光ロボットアカデミー」において、「栄光のSTEM教育 春の特別講座」を開講する。

 特別講座は、新年中(現年少)から新小学6年生(現小学5年生)の子どもの好奇心、探究心を刺激する13講座を開講。夏休み・冬休みに好評だったプログラミング工作の映像授業コースも、春休みも引き続き開講する。栄光に通っていない子どもも参加できる。

 「もこもこ結晶 ~もののとけ方と再結晶~」では、水溶液の水が蒸発したり、温度が下がったりすると、溶けきれなくなった物質が再び結晶になる「再結晶」のようすを、実験で観察。実験後は家でも結晶を育て、オリジナルの結晶ツリー作りに挑戦できる。対象は、新小学1年生(現年長)から新小学6年生(現小学5年生)。受講費は7,700円(税込)。

 「シューティングマスター ~タッチセンサーで発射!~」では、教育版レゴ マインドストーム EV3を使いシューティングロボを作り動かす。ゴムの弾性力について学びながら、球を勢いよく発射する方法を考える。対象は、新小学3年生(現小学2年生)から新小学6年生(現小学5年生)。受講費は7,700円(税込)。

 参加申込は、特設Webサイトにて4月20日まで受け付けている。開催日時など詳細は、Webサイトで確認できる。

《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集