【高校受験2021】都立高の分割後期・全日制第2次募集(3/5時点)日本橋2.07倍

 東京都教育委員会は2021年3月5日、2021年度(令和3年度)東京都立高等学校入学者選抜における分割後期募集・全日制課程等第2次募集の応募状況を発表した。3月5日時点で、全日制は募集人員1,877人に対し、応募人員は671人。応募倍率は0.36倍であった。

教育・受験 中学生
令和3年度東京都立高等学校入学者選抜応募状況 分割後期募集・全日制等第二次募集
令和3年度東京都立高等学校入学者選抜応募状況 分割後期募集・全日制等第二次募集 全 9 枚 拡大写真
 東京都教育委員会は2021年3月5日、2021年度(令和3年度)東京都立高等学校入学者選抜における分割後期募集・全日制課程等第2次募集の応募状況を発表した。3月5日時点で、全日制は募集人員1,877人に対し、応募人員は671人。応募倍率は0.36倍であった。

 都立高校の分割募集とは、特定の学校があらかじめ定員を分割し、分割前期募集(第1次募集期間)と分割後期募集(第2次募集期間)とに分けて行う募集のこと。2021年度の分割後期募集・全日制課程等第2次募集は、全日制71校(延べ78校)で、1,877人を募集する。

 3月5日時点で、全日制は募集人員1,877人に対し、応募人員は671人で、応募倍率は0.36倍。おもな学校の応募倍率は、日本橋(普通)2.07倍、田園調布(普通)1.80倍、杉並(普通)5.00倍、大泉(普通)10.50倍、墨田川(普通・単位制)5.00倍など。

 分割後期募集・全日制課程等第2次募集は今後、3月8日に入学願書取下げ、3月9日に入学願書再提出を受け付ける。学力検査などは3月10日、合格発表は3月16日に行われる予定。

《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集