ディズニー両パーク、4月より入園者数制限を一部緩和

株式会社オリエンタルランドは19日(金)、緊急事態宣言の解除や政府、自治体からのイベント開催等の段階的緩和の方針を受け、両パークの入園者数の制限を一部緩和すると発表した。

趣味・娯楽 その他
東京ディズニーランド(C) Disney
東京ディズニーランド(C) Disney 全 2 枚 拡大写真
株式会社オリエンタルランドは19日(金)、緊急事態宣言の解除や政府、自治体からのイベント開催等の段階的緩和の方針を受け、両パークの入園者数の制限を一部緩和すると発表した。

ただし、東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーの運営時間については、3月31日(水)まで引き続き午前10時から午後7時まで。

同社は、「東京ディズニーリゾートでは、引き続き、ゲストの皆さまやキャストの健康と安全に配慮しパークを運営してまいります。ゲストの皆さまにおかれましては、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします」とコメントしている。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。紹介したイベント、メニューなど、すべての掲載情報は、予告なく変更になる場合があります。

(C) Disney

【ディズニー】両パークの入園者数制限を一部緩和も、3月中は時短営業を継続

《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/