早稲田大・名大・阪大など、1年遅れで「2020年度入学式」挙行

 早稲田大学は2021年4月3日、2020年度の入学式を挙行する。名古屋大学や大阪大学も実施することを公表、慶應義塾大学は対面型の特別イベントを開催する。新型コロナウイルスの影響で中止していた入学式を各大学は、1年遅れで祝いの機会を設ける。

教育・受験 大学生
早稲田大学
早稲田大学 全 6 枚 拡大写真
 早稲田大学は2021年4月3日、2020年度の入学式を挙行する。名古屋大学や大阪大学も実施することを公表、慶應義塾大学は対面型の特別イベントを開催する。新型コロナウイルスの影響で中止していた入学式を各大学は、1年遅れで祝いの機会を設ける。

 早稲田大学は、2020年4月および9月の入学者に対し、9月21日にライブ配信という形で入学式を実施。早稲田アリーナにおける本来の形での入学式を実施できないままだった。このたび、改めて教職員一同より、対面での入学式を実施する。入学式は4月3日、戸山キャンパスの早稲田アリーナで学部ごとに4回に分け、当日はライブ配信も行う。

 名古屋大学は、2020年4月の挙行を中止した入学式を4月5日に挙行する。入学から1年、さまざまな困難に直面しつつも、同大学の学生として、社会の一員として成長したことをともに喜び、改めて入学したことを祝う。名古屋大学豊田講堂において、学部生は対面参加で2回に分けて行い、大学院生は任意の回にオンライン参加となる。大阪大学も2020年度の入学式を4月6日に大阪城ホールで挙行。学部、研究科ごとに3回に分けて行う。

 また、東京医科歯科大学は2020年度と2021年度の入学式を合同で4月5日、M&Dタワーの鈴木章夫記念講堂で行う。学部(学科)ごとに分け、短時間のプログラムで進める。入学式に参加するにあたり、3月30日から毎朝検温し、37度以上の発熱がある場合は、式の出席を控える。当日は映像配信も行う。一橋大学も2020年度と2021年度の入学式を合同で開催。4月4日に兼松講堂で学部ごとに分けて行う。

 そのほか、慶應義塾大学は2020年度入学者に、例年入学式が行われる日吉キャンパスにおいて学問の伝統を紹介する対面型の特別イベントを開催する。対象者は2020年度学部・大学院(4月入学、9月入学)、通信教育課程入学者(2019年10月入学、2020年4月入学)で、詳細が決まり次第Webサイトに公表する。

 なお、感染拡大状況や行政による規制などに応じて、開催形態の変更や中止の対応を取ることがあるため、大学のWebサイトで最新情報の確認が必要。

《田中志実》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集