日本FP協会、小学生「夢をかなえる」作文コンクール

 日本FP協会は、第15回小学生「夢をかなえる」作文コンクールの募集を開始した。課題図書「夢をかなえる」を読んだ小学生対象で、「私の将来の夢」をテーマにした作文と、夢を実現するための「ライフプランシート」をセットにして応募する。応募締切は2021年10月31日。

教育・受験 小学生
小学生「夢をかなえる」作文コンクール
小学生「夢をかなえる」作文コンクール 全 4 枚 拡大写真
 日本FP協会は、第15回小学生「夢をかなえる」作文コンクールの募集を開始した。課題図書「夢をかなえる」を読んだ小学生対象で、「私の将来の夢」をテーマにした作文と、夢を実現するための「ライフプランシート」をセットにして応募する。応募締切は2021年10月31日。

 小学生「夢をかなえる」作文コンクールは、全国の小学生に将来の夢を描いてもらい、その夢を実現するためのライフプランの考え方や大切さを知ってもらうことを目的とする。ライフプランとは、将来の夢に向かって、いつ、どのようなことをしなければならないのか、どれぐらいのお金がかかりそうか等、「生き方」と「お金」の両面から考えた人生計画のこと。2020年に開催された、第14回小学生「夢をかなえる」作文コンクールには、全国64校の小学校と個人より総計2,303点の応募があった。

 課題図書「夢をかなえる FPはライフプランのサポーター」では、夢をもつこと、夢を実現するためにライフプランを作成することの大切さが、漫画でわかりやすく紹介されている。コンクールに応募希望の小学生には、課題図書をプレゼントする。先着順で、1人1冊まで。数に限りがあるので、希望に添えないこともある。なおWebサイトにて、PDF形式で閲覧およびダウンロードすることもできる。

 応募は、Webサイトよりダウンロードできる応募票と作文、ライフプランシートをセットにして行う。作文は、小学1年生から4年生までが400字詰め原稿用紙2枚以内、小学5・6年生が1枚半から3枚以内。ライフプランシートは、B4サイズ以下の用紙を使用したもの。見本と記入用紙をWebサイトで参照することができる。

◆第15回小学生「夢をかなえる」作文コンクール
テーマ:私の将来の夢
※作文のタイトル(題名)は自由
応募期間:2021年5月6日(木)~10月31日(日)
※当日消印有効
応募資格および区分:課題図書を読んだ全国の小学生(1年生~4年生は中・低学年部門、5・6年生は高学年部門)

《海野由宇》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集