塾の先生になってほしい芸能人ランキング、1位はクイズ番組でおなじみの…

 CyberOwlは2021年5月21日、子供のいる保護者を対象に実施した「子供の塾の先生になってほしい芸能人」のアンケート結果を公表した。第1位はカズレーザー、2位は伊沢拓司とクイズ番組でおなじみの顔がトップ2となった。

教育・受験 保護者
子どもの塾の先生になってほしい芸能人
子どもの塾の先生になってほしい芸能人 全 2 枚 拡大写真
 CyberOwlは2021年5月21日、子供のいる保護者を対象に実施した「子供の塾の先生になってほしい芸能人」のアンケート結果を公表した。第1位はカズレーザー、2位は伊沢拓司とクイズ番組でおなじみの顔がトップ2となった。

 CyberOwlが運営する塾や習い事に関する総合情報サイト「テラコヤプラス by Ameba」にて、全国の子供がいる20代~50代の保護者1,000人を対象に「子供の塾の先生になってほしい芸能人」のアンケートを、2021年3月26日~4月9日にインターネットを利用して実施した。

 第1位はお笑いタレントのカズレーザー。同志社大学商学部出身で、さまざまなクイズ番組などでも活躍している。投票した理由では、「勉強以外の知識や道徳等も教えてくれそう」「ユーモアがある」「筋道を立てて解説してくれそう」といった理由が集まった。

 2位は東大卒のクイズプレーヤー、伊沢拓司。投票した人からは「クイズ番組等での解説がわかりやすい」「東大卒という実績」「人柄が良さそう」といった理由があった。3位は、嵐の櫻井翔。キャスターをはじめ、さまざまなバラエティ番組でMCを担当している。慶應義塾大学経済学部に通い、仕事と学業を両立していたところも票が集まったポイントになっていた。

 4位は謎解きクリエイターの松丸亮吾。東京大学工学部在学中で、「子供たちの目線で教えてくれそう」といった内容や、「謎解き等を盛り込みながら楽しく授業をしてくれそう」といった理由があげられた。その他、5位にYouTuberとしても活躍中のお笑いタレントの中田敦彦、6位に天海祐希、7位に阿部寛など、トップ10には女優、俳優、タレント、YouTuberなどさまざまな人がランクインした。

 ランキングでは、高学歴でも、情報番組やクイズ番組などでわかりやすい解説や説明をしている人が上位にランクインしている。また、YouTube番組でオリジナリティあふれる教え方や伝え方をしている人も注目された。さらに、穏やかで優しそうな人柄やユーモアのある話し方、勉強以外の知識や教養を教えてくれそうな人を支持した保護者も多く見受けられたという。

◆子供の塾の先生になってほしい芸能人ランキング
第1位:カズレーザー
第2位:伊沢拓司
第3位:櫻井翔
第4位:松丸亮吾
第5位:中田敦彦
第6位:天海祐希
第7位:阿部寛
第7位:ムロツヨシ
第9位:マツコ・デラックス
第10位:HIKAKIN
※阿部寛とムロツヨシは同率7位

《田中志実》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集