【大学受験2022】埼玉工大、全学科54コースのサマースクール

 埼玉工業大学は2021年6月~9月の期間、全学部・全学科において高校生を対象としたサマースクールを全6回開催する。参加無料。少人数の定員制で、申込みはWebサイトにて受け付けている。

教育・受験 高校生
サマースクールでの実験体験
サマースクールでの実験体験 全 3 枚 拡大写真
 埼玉工業大学は2021年6月~9月の期間、全学部・全学科において高校生を対象としたサマースクールを全6回開催する。参加無料。少人数の定員制で、申込みはWebサイトにて受け付けている。

 埼玉工業大学では、コロナ禍で高校生が直接キャンパスに来場して見学する機会が少ない中、キャンパスをリアルに体験できる機会を提供するべく「サマースクール」を開催する。サマースクールは、大学の施設・機材を利用して実際に実験や実習を体験する模擬授業。工学部(機械工学科、生命環境化学科、情報システム学科)、人間社会学部(情報社会学科、心理学科)の全学部・学科において、学科別にそれぞれ独自のコース内容で計54コースの開催が予定されている。

 開催日は、6月20日(開催終了)、7月11日、7月25日、8月6日、8月21日、9月26日の全6回で、毎回午前10時~午後15時まで開催。ロボット工作やプログラミング、3D・4D画像処理、生物の観察やバイオテクノロジー、メディア・文化・心理学に関する講座等、多彩な54コースが用意されている。各コースの定員は、3名~20名の範囲で少人数に設定されている。

 対象は、高校生(学年問わず、卒業生も可能)で、参加無料。昼食も大学側が用意する。当日は、埼玉県と群馬県の近隣の主要7駅から無料のスクールバスも運行予定。各コースの詳細確認および申込みは、埼玉工業大学Webサイトにて行うことができる。希望者が多い場合には希望に添えない場合もある。Webオープンキャンパスも開催しており、あわせてWebサイトから確認できる。

 なお、サマースクールを受講、修了した場合、総合型選抜を受験する際の課題審査が免除される(機械工学科除く)。

◆埼玉工業大学
開催日:2021年6月20日(日)※開催終了、7月11日(日)、7月25日(日)、8月6日(金)、8月21日(土)、9月26日(日)
時間:各回10:00~15:00
対象:高校生(学年問わず、卒業生も可能)
定員:実施コースごとに3名~20名
受講料:無料(昼食は大学が用意。現地までの交通費は自己負担)
申込方法:埼玉工業大学Webサイト内、サマースクールのページから希望するコースを選択して申し込む
※詳細は大学Webサイトで確認のこと

《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集