編集者が教える「読書感想文の書き方セミナー」8/27

 出版社アスコムは2021年8月27日、小中学生と保護者向けに「今からでも間に合う!出版社の編集者が教える 読書感想文の書き方特別セミナー」をオンライン開催する。読書感想文の新定番「『のび太』という生きかた」を例に読書感想文を上手に早く書くコツを解説する。

教育イベント 小学生
今からでも間に合う!出版社の編集者が教える 読書感想文の書き方特別セミナー
今からでも間に合う!出版社の編集者が教える 読書感想文の書き方特別セミナー 全 2 枚 拡大写真
 出版社アスコムは2021年8月27日、小中学生と保護者向けに「今からでも間に合う!出版社の編集者が教える 読書感想文の書き方特別セミナー」をオンライン開催する。読書感想文の新定番「『のび太』という生きかた」を例に読書感想文を上手に早く書くコツをわかりやすく解説する。

 夏休み終了直前、読書感想文に苦戦している小中学生も多いのではないだろうか。実用書やビジネス書、児童書等、幅広いジャンルの本を手掛けるアスコムは8月27日、「今からでも間に合う!出版社の編集者が教える 読書感想文の書き方特別セミナー」をオンラインで開催する。

 2021年8月現在、シリーズ累計47万部突破のベストレラーとなっている「『のび太』という生きかた」を例に出版社アスコムの編集者が、読書感想文を早く、上手に書く方法をわかりやすく説明する。同書は2010年5月、1人の中学生が書いた読書感想文が大きな話題となり、新たな課題図書の定番として親しまれている。

 対象は全国の小中学生とその保護者。定員80人。参加無料。申込みは、「こくちーずプロ」Webサイトより受け付ける。

◆今からでも間に合う!出版社の編集者が教える 読書感想文の書き方特別セミナー
日時:2021年8月27日(金)10:00~
所要時間:最大60分
形式:オンライン(Zoom)
おもな対象:全国の小中学生、保護者
定員:80人
参加費:無料
申込方法:「こくちーずプロ」Webサイトより

《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集