まんがは難関私大対策に使えるか、日本史講師と現役早大生が検証

 講談社の学習まんが「日本の歴史」セミナー第9弾、日本史講師の伊藤賀一先生と現役早大生で教育系YouTuber「おくらさん」が早慶上智レベルまで対策可能な歴史まんがの使い方を解説する。無料オンラインセミナー、2021年9月29日開催。

教育・受験 高校生
日本の歴史
日本の歴史 全 5 枚 拡大写真
 講談社の学習まんが「日本の歴史」セミナー第9弾として、日本史講師の伊藤賀一先生と現役早大生で教育系YouTuber「おくらさん」が早慶上智レベルまで対策可能な歴史まんがの使い方を解説する。無料オンラインセミナー、2021年9月29日開催。

 「日本一生徒数の多い社会科講師」ことスタディサプリの伊藤賀一先生が講談社の学習まんが「日本の歴史」を使った勉強のしかたを教えるセミナーは、今回9度目の開催。2020年に発売された最新の学習まんが「日本の歴史」について、どう使ったら難関私大攻略につながるのか、今回はそんな疑問に答える。

 今回のゲストは現役早大生であり、人気教育系YouTuberのおくらさん。高校時代、E判定から8か月で現役合格したというおくらさんは現在「早慶勉強法」チャンネルという受験生応援系のYouTubeを配信している。

 おくらさんは現役時代に伊藤先生のスタディサプリの授業を受講していたという。伊藤先生が「教え子」と共に、本格的で深い知識が要求される難関私大の日本史対策について徹底解説する。

 セミナーへの応募には講談社ぶっこみ会員([Books&Comics])への登録が必要となる。講談社ぶっこみ[Books&Comics]サービスは会員登録することで、講談社の書籍・コミック最新情報(新刊・映像化・イベント等)が届く他、プレゼントやキャンペーンに応募できる。詳しくはWebサイトで確認できる。

◆講談社の学習まんが「日本の歴史」セミナー第9弾
開催日:2021年9月29日(水)
対象:大学受験生(浪人生含む)・高校生・中学生および保護者
費用:無料
定員:1,000名
視聴方法:ビデオ会議ツールZoomを使用して配信。事前にZoomアプリまたはWebブラウザ(Google Chrome推奨)がインストールされたPC、モバイル環境を用意。開催日時になったら応募完了メールにあるURLまたはウェビナーIDよりZoomにログイン。
申込方法:Webサイトの応募フォーム(講談社)から必要事項を記入して申し込む。
※申し込み完了後に、当日必要なURLをメールで連絡。携帯メールアドレスを利用の場合や、使っているメールソフトの迷惑メールフィルタリング機能により、返信メールが迷惑メール(スパムメール)として扱われる場合がある。設定の確認が必要。なお、申込みの確認の問合せは答えられない場合がある。
※メールの設定等により、応募完了メールが届かない場合がある。開催日までにメールが届かない場合、「講談社学習まんが 日本の歴史」事務局に問い合わせる。

《大田芳恵》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集