教育現場のデジタル課題を解決、定額サービス「e-おうち」

 IT機器の設定・トラブル解決を行う日本PCサービスは、日本ビジネス開発と業務提携し、ICTを用いた学習環境をサポートする「e-おうち for School」を2022年1月18日より本格開始する。

教育ICT 高校生
e-おうち for School
e-おうち for School 全 1 枚 拡大写真
 IT機器の設定・トラブル解決を行う日本PCサービスは、日本ビジネス開発と業務提携し、ICTを用いた学習環境をサポートする「e-おうち for School」を2022年1月18日より本格開始する。

 日本PCサービスが実施した調査によると、“オンライン授業を経験、または家族がオンライン授業を受講するサポートをした人”のうち、デジタルに関する困りごとを経験したことがある人は87.4%。課題を感じる内容としては、「通信速度が不十分」「サポートする側(学校)も知識が少ない」等の声があったという。

リシードで全文を読む

《桑田あや》

この記事の写真

/

特集