ガンダムパーク、ららぽーと福岡に4月開業…実物大も

『ガンダム』シリーズの複合エンターテインメント施設「ガンダムパーク福岡」が、「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」(2022年4月開業予定)にてオープン決定した。

趣味・娯楽 その他
「ガンダムパーク福岡」(C)創通・サンライズ
「ガンダムパーク福岡」(C)創通・サンライズ 全 9 枚 拡大写真
『ガンダム』シリーズの複合エンターテインメント施設「ガンダムパーク福岡」が、「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」(2022年4月開業予定)にてオープン決定した。



「ガンダムパーク福岡」は、実物大ガンダム立像「RX-93ffνニューガンダム」も設置される「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」にてオープン。
ガンダムの様々な情報の発信やグッズを取り扱うエリア「GUNDAM SIDE-F(ガンダム サイドエフ)」を中心に、ガンダムとコラボレーションした体感型アクティビティが楽しめるスポーツエンターテインメントエリア「VS PARK WITH G(ブイエス パーク ウィズ ジー)」、そしてアーケード・クレーンゲームなどが楽しめるアミューズメントエリア「namco(ナムコ)」の3つのエリアで構成された複合エンターテインメント施設だ。



「GUNDAM SIDE-F」は、宇宙に浮かぶスペースコロニーをイメージし、幅約10m×高さ約6mのモニターで迫力の映像を楽しめるほか、ガンプラの組み立てスペースも併設。また、「RX-93ffνガンダム」をはじめとするガンダムの設定情報展示はもちろん、各種イベントも開催される。



「VS PARK WITH G」は、TVのバラエティ番組のような体験ができる新感覚バラエティスポーツ施設「VS PARK」とコラボしたエリアとなっており、人気アクティビティ「ニゲキル」「ヨケキル」をはじめ、多数のアクティビティが、「ガンダムパーク福岡」でしか楽しめないガンダム仕様で登場。



「namco」では、子どもから大人まで楽しめるお馴染みのアミューズメントスポットに加え、初登場となる「ガンダムパーク限定 太鼓の達人」や、「ガンダムパーク」限定のアミューズメント専用景品やカプセルトイなどを用意。さらに全国で稼働中の「機動戦士ガンダム 戦場の絆II」など、『ガンダム』のアーケードゲームだけを集めたコーナーも展開する。

「ガンダムパーク福岡」は、「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」にてオープン予定。

(C)創通・サンライズ

「ガンダムパーク」ららぽーと福岡にオープン決定! コロニーをイメージしたグッズエリア、スポーツ施設など3エリアで構成

《CHiRO★》

この記事の写真

/

特集