講演者決定「New Education Expo2016」東京・大阪で6月

 教育関係者向けセミナーと展示会を行う「New Education Expo(NEE)2016」が東京会場で6月2日~4日の3日間、大阪の会場で6月17日と18日の2日間に開催される。会期中の基調講演と特別講演が決定され、Webサイトに掲載されている。

教育・受験 先生
New Education Expo2016
New Education Expo2016 全 2 枚 拡大写真
 教育関係者向けセミナーと展示会を行う「New Education Expo(NEE)2016」が東京会場で6月2日~4日の3日間、大阪の会場で6月17日と18日の2日間に開催される。会期中の基調講演と特別講演が決定され、Webサイトに掲載されている。申込み開始は4月末予定。

 New Education Expoは、「未来の教育を考える場」として学校教職員や教育関係者を対象に開催するセミナーと展示会。1996年に初めて開催してから、今年で21回目を迎える。2015年は教育関係者150名による66のセミナーと、約120社の企業展示があった。

 東京会場では、基調講演に国際教養大学の鈴木典比古理事長・学長と日本学術振興会の安西祐一郎理事長が登壇。特別講演に文部科学省の義本博司氏と東京大学の鈴木寛教授、東北大学大学院の堀田龍也教授が登壇する。

 大阪会場では、特別講演に東京大学の鈴木寛教授、東北大学大学院の堀田龍也教授が登壇する。

 また、東京会場のセミナーの一部を札幌・旭川・仙台・名古屋・広島・福岡のサテライト会場へ中継する。いずれの会場も入場無料で、事前登録は4月末を予定している。

 なお、詳細はNew Education Expo公式WEBサイトに随時掲載される。

◆New Education Expo2016
【東京会場】
日時:2016年6月2日(木)、3日(金)、4日(土)
会場:東京ファッションタウンビル(TFT)
対象:教育関係者
参加費:無料
申込方法:4月末より申込み受付予定

【大阪会場】
日時:2016年6月17日(金)、18日(土)
会場:大阪マーチャンダイズ・マート(OMM)
対象:教育関係者
参加費:無料
申込方法:4月末より申込み受付予定

【サテライト会場】
日時:2016年6月2日(木)、3日(金)、4日(土)
会場:札幌・旭川・仙台・名古屋・広島・福岡を予定
対象:教育関係者
参加費:無料
申込方法:4月末より申込み受付予定

《工藤めぐみ》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集