【話題】エレン先生が帰ってきた、今度は英語のLINEスタンプ

デジタル生活 中学生

NEW HORIZON アニメスタンプ
NEW HORIZON アニメスタンプ 全 2 枚 拡大写真
 ネットユーザーの間で「かわいすぎる」「魅力的」…と話題になった、東京書籍の中学校英語用教科書「NEW HORIZON English Course」に登場するキャラクター、エレン先生。そんなエレン先生と個性的な登場人物たちが、今度はLINEユーザーの間に“ニューホライズン旋風”を巻き起こしている。

 注目のエレン先生が登場するのは、平成28年度から利用が開始された東京書籍の中学校英語用教科書「NEW HORIZON English Course(ニューホライズン イングリッシュコース)」。イラストを手がけた電柱棒(でんちゅうぼう)氏によるキャラクターデザインや設定を始め、東京オリンピック・パラリンピックやハリー・ポッター、Skypeなど、中学生が親しみやすい話題を盛り込んだストーリー設計が好評を呼んだ。

 エレン先生ブームは沈静化したように思えたものの、バンダイナムコエンターテインメントは1月、LINE公式スタンプとして「NEW HORIZON アニメスタンプ」の販売を開始。LINEを利用する中学生を始め、過去に同教科書を利用していた者を含む多くのネットユーザーから、再び熱い視線を集めることとなった。

 販売されているスタンプには、エレン先生や生徒たちの音声・アニメーションがついている。「Thank you」「See you tomorrow」「What does that mean?」など、日常的に使えるフレーズがスタンプ化されている。価格は全24種セットで240円。普段の会話の中に、気軽に英語を取り入れることができそうだ。

◆NEW HORIZON アニメスタンプに対するネットユーザーの反応
「エレン先生がついに公式スタンプ化」「まさかの教科書スタンプ」「今回もかわいい」「もう買いました」「汎用性が高い」

《佐藤亜希》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集