【春休み2017】西鉄の新型電車9000形、3/20から運行…試乗会なども開催

趣味・娯楽 未就学児

9000形の外観イメージ。3月20日から運行が始まる。
9000形の外観イメージ。3月20日から運行が始まる。 全 2 枚 拡大写真
西日本鉄道(西鉄)は2月10日、9000形電車の運行を3月20日から始めると発表した。9000形の導入を記念した試乗会イベントの実施や記念商品の発売も行う。

発表によると、9000形は西鉄が11年ぶりに導入する天神大牟田線の新型車両。3000形電車をベースに開発し、安全性の向上や省エネルギー化を図った。まず3月20日に5両導入し、続いて3月30日にも5両導入する。主に急行・普通列車で運用するという。

試乗会は3月18日に行われる。西鉄福岡(天神)駅を11時20分に発車して筑紫駅で折り返し、13時02分に西鉄福岡(天神)駅に戻る。途中駅での乗り降りはできない。参加費は無料だが、2月28日までに西鉄ウェブサイトの専用ページで参加を申し込む必要がある。

このほか、9000形をデザインしたICカードとクリアファイルのセット(2000円)も販売される。

西鉄の新型電車、3月20日から運行…試乗会なども開催

《草町義和@レスポンス》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集