【春休み2017】初心者OK、マイクラでプログラミングに挑戦4/2

教育イベント 小学生

学研プラス マインクラフトプログラミングキャンプ(写真は過去のようす)
学研プラス マインクラフトプログラミングキャンプ(写真は過去のようす) 全 4 枚 拡大写真
 学研プラスは4月2日、人気ゲーム「Minecraft(マインクラフト)」を利用した小中学生向けのプログラミングキャンプを開催する。少人数制のため、パソコンやプログラミング初心者でも無理なく学べる。定員は先着100名。

 学研プラスはこれまで、中央大学、紀伊國屋書店、三省堂書店などでプログラミング教育を実践してきた。参加者からは、学校や家庭では身に付けられないプログラミングスキルを学習できる機会として、好評を得ているという。

 4月2日に実施されるプログラミングキャンプでは、「Minecraft(マインクラフト)」を利用して、自動でモノづくりをするプログラミングに挑戦する。学研の教育ノウハウを凝縮したオリジナル教材を利用し、3~5人の子どもに対し1人以上の講師が付く少人数制で進めるため、パソコンやプログラミング経験のない子どもでも心配ない。

 当日のカリキュラムはそれぞれ、「タイピングとアルファベットに慣れよう」「マインクラフトの世界に現れたタートルを自在に動かそう」「自動でブロックを置くプログラムを書いてみよう」「オリジナルのクリーパーを描いてみよう」の4つ。

 さらに、当日学んだことをプレゼンする機会「今日学んだことをプレゼンしよう」も用意。プログラミングで作った作品について、工夫したところや大変だったところを発表する。プログラミングだけでなく、日本人が苦手とするプレゼンテーションも学べる1日限定のプログラミングキャンプだ。

 定員は先着100名、参加費は1万5,000円(税別)。Webサイトのフォームより申し込む。

◆学研マインクラフトプログラミングキャンプ
日時:2017年4月2日(日)10:00~17:00(昼食と休憩時間含む)
会場:学研ビル3Fホール(東京都品川区西五反田2-11-8)
定員:100名(先着順)
参加費:15,000円(税別)
対象:小学1年生~中学3年生(小学1年生未満、高校生以上は要相談)
申込方法:Webサイトから申し込む

《編集部》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集