高校生以上対象「ETロボコン2017」参加チーム募集は3/1-4/6

教育イベント 大学生

ETロボコン2017
ETロボコン2017 全 2 枚 拡大写真
 組込みシステム技術協会が主催する「ETロボコン2017」が、3月1日より参加受付を開始する。地区大会は9月~10月に全国12会場で、チャンピオンシップ大会は11月15日~16日にパシフィコ横浜で開催される。

 ETロボコンは、若手エンジニア、初級エンジニア、中級エンジニア向けに、分析・設計モデリング開発、製品サービスの企画開発にチャレンジする機会を提供し、世界をリードするエンジニアの育成を目指している。

 指定されたコース、課題を、走行体が速く正確に走行するシステムを開発する「ディベロッパー部門(プライマリークラス・アドバンストクラス)」と、テクノロジーをベースに新しいもの生み出す「ガレッジニア部門」の2部門3クラスで参加者を募集する。

 実施説明会が2月~3月、技術教育が5月~6月、試走会が7月~8月に行われ、地区大会が全国12会場で9月~10月に開催される。地区大会を勝ち抜いたチームは、11月15日・16日にパシフィコ横浜で開催されるチャンピオンシップ大会に出場できる。

 参加資格は、高校生以上で組込みソフトウェア開発および技術教育に興味がある者。未成年の場合は、保護者や成年責任者による参加同意と付添いが必要。チームでも個人でも参加可能だが、2名以上のチームでの参加を推奨している。

 応募は、3月1日~4月6日午後5時まで、Webサイトより受け付ける。参加費は、参加カテゴリと応募部門により異なる。また、参加費に各チーム1名分の技術教育への参加費が含まれているが、人数を追加する場合には追加費用が必要となる。詳細は、Webサイトで確認できる。

◆ETロボコン2017
参加資格:高校生以上で、組込みソフトウェア開発および技術教育に興味がある者
参加受付期間:2017年3月1日(水)~4月6日(木)17:00
地区大会:北海道、東北、北関東、東京、南関東、東海、北陸、関西、中四国、九州北、九州南、沖縄の12会場で2017年9月~10月に開催
チャンピオンシップ大会:2017年11月15日(水)・16日(木)パシフィコ横浜
※詳細はWebサイトで確認できる

《外岡紘代》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集