「ジュニアセミナーin横浜」で外科医のお仕事体験…市内小中学生募集10/21・22

教育イベント 小学生

ジュニアセミナーin横浜-未来の外科医は君だ-
ジュニアセミナーin横浜-未来の外科医は君だ- 全 2 枚 拡大写真
 横浜市は10月21日と22日の2日間、横浜市内の小中学生を対象とした次世代育成事業として「ジュニアセミナーin横浜―未来の外科医は君だ―」を開催する。市内在住・在学の小中学生を対象に、各日30名の参加者を募集する。10月15日までWebサイトにて申込みを受け付ける。

 「ジュニアセミナーin横浜―未来の外科医は君だ―」は、第55回日本癌治療学会学術集会が主催する、小中学生向けのがんジュニアセミナー。毎年多くの応募があったことから、より多くの児童生徒に参加してもらえるよう2017年は開催日を2日に増やして実施する。

 当日は、外科医の仕事についてのプレゼンテーションを行うほか、手術縫合体験や自動縫合器・吻合器体験、内視鏡ドライボックス体験、超音波メス体験など、外科医の仕事を体験できるプログラムが用意されている。また、中学生はロボット手術体験にも参加できる。

 対象は横浜市内在住または在学の小中学生。各日30名を募集し、応募多数の場合は抽選となる。参加費は無料で、児童生徒1名につき保護者1名まで同伴可能。10月15日まで、横浜市文化観光局のWebサイトにて申込みを受け付けている。

◆ジュニアセミナーin横浜-未来の外科医は君だ-
日時:2017年10月21日(土)・22日(日)9:00~11:00(8:30開場)
会場:パシフィコ横浜 国立大ホールマリンロビー
対象:横浜市内在住・在学の小中学生
定員:各日30名(応募者多数の場合は抽選)
参加費:無料
申込方法:横浜市文化観光局Webサイトから申し込む
申込締切:2017年10月15日(日)

《畑山望》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集