【年末年始】ふるさとへの想いを胸に走るランニングフェス…1/7お台場

生活・健康 その他

気軽に参加できるリレーマラソンイベント「ふるさとランニングフェスティバル」1月開催
気軽に参加できるリレーマラソンイベント「ふるさとランニングフェスティバル」1月開催 全 8 枚 拡大写真
ウィズスポは、誰でも気軽に参加できるランニングイベント「ふるさとランニングフェスティバル」を2018年1月7日(日)に東京お台場 シンボルプロムナード公園にて開催する。

「ふるさとランニングフェスティバル」は、ふるさとへの想いを書いたゼッケンを胸に走るリレーマラソンイベントだ。ランニング初心者から上級者まで誰でも気軽に参加できる。2人~8人でチームを組んで走る「リレーマラソン」、1人でも参加できる「個人ラン」、子どもが参加できる短距離の「キッズラン」を実施する。

同じふるさとを共有する仲間同士でのチームや、出身地が同じ友人、会社の同僚、家族など思い思いのチームで参加できる。ふるさとにちなんだ仮装やユニフォームでの参加も可能だ。会場には、ふるさとブースや全国各地のお土産エイドステーション、郷土お味噌汁ブースなども用意する。

会場は、東京お台場 シンボルプロムナード公園 夢の広場。エントリーは公式ホームページから行う。2017年12月18日(月)締切。

■参加費
・リレーマラソン:学生の部以外3,000円/1名、学生の部2,500円/1名
・個人ラン:2,500円/1名
・キッズラン:1,500円/1名

気軽に参加できるリレーマラソンイベント「ふるさとランニングフェスティバル」1月開催

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集