現役女子高生240人が選ぶ、2018年上半期流行ランキング…「Tik Tok」2部門で1位

生活・健康 高校生

Nomdeplume調べ「2018年上半期の流行ランキング」好きな女優(左)、好きな俳優(右)
Nomdeplume調べ「2018年上半期の流行ランキング」好きな女優(左)、好きな俳優(右) 全 5 枚 拡大写真
 N.D.Promotionが運営するガールズメディア「Nom de plume(ノンデプルーム)」は2018年7月5日、現役女子中高生の読者240名に聞いた「2018年上半期の流行ランキング」を発表した。ドラマでは「花のち晴れ~花男 Next Season~」、テレビ番組では「世界の果てまでイッテQ!」が1位に選ばれた。

 Nom de plume(ノンデプルーム)は、モデル事務所N.D.Promotionが運営するティーン向けメディア。同事務所にはmimmam、紗蘭、莉子らの原宿系モデルが所属している。2018年6月20日に、読者である中学1年生から高校3年生までの女子生徒240名を対象に、2018年上半期に流行ったドラマ・テレビ番組・女優・俳優・アーティスト・言葉・モノ・コト・アプリなどを聞いた。

 好きなドラマ部門では、TBSのドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」が140票を得て首位に立った。2位のフジテレビ「コンフィデンスマンJP」・同「シグナル」・TBS「ブラックペアン」の22票に118票の大差をつけた。Nom de plumeは、1位の「花晴れ」の人気について言及。花晴れヒロインの「愛莉ヘア」を真似る女子が続出したとしている。

 好きなテレビ番組部門の1位には、日テレ「世界の果てまでイッテQ!」が選ばれた。2位は同「しゃべくり007」、3位はフジテレビ「痛快TVスカッとジャパン」。好きな女優は石原さとみ、広瀬すず、今田美桜がトップ3で、俳優の1位には新田真剣佑と山崎賢人、3位には竹内涼真がランクインした。

 流行っている言葉部門では、1位に「卍(まんじ)」、2位に「あげみ、あげみざわ」、3位に「やばみ、やばたにえん」が選ばれた。「あげみ」「あげみざわ」「やばたにえん」といった言葉は、YouTuberの「kemio」発祥だという。流行っているコト・モノ部門とアプリ部門1位に選ばれた「Tik Tok(ティックトック)」発の言葉「いい波乗ってんね」は、言葉部門の7位に入っている。

 なお、女子大生社長の椎木里佳氏が運営するAMFが2018年6月29日に発表した「2018年上半期のJC・JK流行語大賞」では、ヒト部門1位に女優の今田美桜、モノ部門1位にチーズドッグ、アプリ部門1位に「荒野行動」、コトバ部門1位に「あげみざわ」がランクインしている。

◆Nom de plume「2018年上半期の流行ランキング」
各部門トップ3

<好きなドラマ>
1位 TBS 花のち晴れ~花男 Next Season~
2位 フジテレビ コンフィデンスマン/フジテレビ シグナル/TBS ブラックペアン

<好きなテレビ番組>
1位 日テレ 世界の果てまでイッテQ!
2位 日テレ しゃべくり007
3位 フジテレビ 痛快TVスカッとジャパン

<好きな女優>
1位 石原さとみ
2位 広瀬すず
3位 今田美桜

<好きな俳優>
1位 新田真剣佑/山崎賢人
3位 竹内涼真

<好きなアーティスト>
1位 TWICE
2位 防弾少年団(BTS)
3位 嵐/GENERATIONS from EXILE TRIBE/King&Prince

<流行ってる言葉>
1位 卍
2位 あげみ、あげみざわ
3位 やばみ、やばたにえん

<流行っているコト・モノ>
1位 Tik Tok
2位 韓国全般
3位 インスタ映え

<流行りのアプリ>
1位 Tik Tok
2位 Instagram
3位 荒野行動

<入っている部活>
1位 ダンス部
2位 軽音楽部
3位 吹奏楽部

《佐藤亜希》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集