米国名門大生とリベラルアーツ体験、中高生募集

 HLABは在日米国大使館と東京都英語村と提携し、東京に居ながらリベラルアーツが体験できるプログラムをTOKYO GLOBAL GATEWAYで2020年1月6日から1月12日まで実施する。対象は中学3年生から高校生。各回定員に達し次第、募集を終了する。

教育イベント 高校生
過去のHLABサマースクールのようす
過去のHLABサマースクールのようす 全 8 枚 拡大写真
 HLABは在日米国大使館と東京都英語村と提携し、東京に居ながらリベラルアーツが体験できるプログラムをTOKYO GLOBAL GATEWAYで2020年1月6日から1月12日まで実施する。対象は中学3年生から高校生。各回定員に達し次第、募集を終了する。

 実施するプログラムは「Liberal Arts HUT powered by アメリカ大使館&HLAB」。米国で行われているリベラルアーツ教育の一端に触れ、米国での学生生活について想像してもらい、日本の高校生が抱く留学に対する高い敷居の解消と留学を後押しすることを目的としている。

 プログラムでは、海外大生が大学での学びの世界に誘う、少人数制の授業「リベラルアーツセミナー」が体験できる。授業の終わりには、現役の学生でもある講師から、米国の大学における学生生活についての話がある。入学するまでのプロセスや入学後のようす、学業に限らない課外活動など、どんなことでも聞くことができる。

 個人利用の開催時間は、2020年1月11日の午後2時10分から4時20分、1月12日の午前10時から12時10分、午後2時10分から4時20分の3回。

 学校単位利用の開催時間は、2020年1月6日から1月11日の午前9時35分から11時45分、午後1時から3時10分の各日2回で、土曜日は午前のみ開催する。

 参加資格は、「2020年1月1日時点で、日本の中学校に3年生として在籍していること。もしくは日本の高等学校、高等専門学校、インターナショナルスクールに在籍していること」「プログラムの参加にあたって保護者の了承が得られていること」「プログラム内の授業に真摯に取り組めること」の3つだ。

 申込みは、TGGのWebサイトにて受け付けている。参加費は、個人利用は無料だが、学校利用の場合はTGGに問い合わせて確認する必要がある。定員は各回32名。定員に達し次第募集を締め切る。

◆Liberal Arts HUT powered by アメリカ大使館 & HLAB
日時:2020年1月6日(月)~2020年11月12日(日)
【個人利用】
2020年1月11日(土)14:10~16:20、1月12日(日)10:00~12:10/14:10~16:20
【学校利用】(土曜日は午前中のみ開講)
2020年1月6日(月)~1月11日(土)9:35~11:45/13:00~15:10
会場:TOKYO GLOBAL GATEWAY(東京都江東区青海2-4-32 TIME24 1F~3F)
募集人数:各回32名(1グループ8名まで)
締切:各回定員に達し次第
参加費:個人利用の場合は無料※学校利用の場合はTGGに問合せ
申込方法: TGGWebサイトにて申し込む
参加資格:
・2020年1月1日時点で、日本の中学校に3年生として在籍していること。もしくは日本の高等学校、高等専門学校、インターナショナルスクールに在籍していること。
・プログラムの参加にあたって保護者の了承が得られていること。
・プログラム内の授業に真摯に取り組めること。

《鈴木あさり》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集