どんな社会でもたくましく生きる子を育てる、オンライン保護者会9/19

 東京都で義務教育初の民間校長などとして教育改革に取り組んでいる藤原和博氏と、幼児や小学生向けのロボットプログラミング教室を全国に展開する「ロボ団」代表の重見彰則氏による、オンライン保護者会が開催される。日時は2020年9月19日の午前10時より12時まで。

教育・受験 保護者
「逆算思考の子育て~どんな社会でもたくましくしなやかに生きていくために~」
「逆算思考の子育て~どんな社会でもたくましくしなやかに生きていくために~」 全 2 枚 拡大写真
 東京都で義務教育初の民間校長などとして教育改革に取り組んでいる藤原和博氏と、幼児や小学生向けのロボットプログラミング教室を全国に展開する「ロボ団」代表の重見彰則氏による、オンライン保護者会が開催される。日時は2020年9月19日の午前10時より12時まで。

 教育現場をよく知り、子どもたちの未来を見据えた教育を実践する2人が、社会から逆算して今子どもたちに何が必要なのかを語る、オンライン保護者会「逆算思考の子育て~どんな社会でもたくましくしなやかに生きていくために~」が開催される。

 内容は、「子どものどんな力を伸ばしてあげたらいいかわからない」「これからの学校選びに迷っている」「学校と習い事のバランスに悩んでいる」保護者向けのものとなっている。

 ゲストの藤原和博氏は、リクルートのトップセールスから、東京都で義務教育初の民間校長として杉並区立和田中学校校長を務めたほか、奈良市立一条高等学校の校長を務めるなど、さまざまな教育改革に取り組んでいる。

 オンライン保護者会では、この藤原和博氏による講演会と、幼児や小学生向けのロボットプログラミング教室を全国に展開する「ロボ団」代表の重見彰則氏との対談を聞くことができる。また、2人の対談終了後には、参加者からのQ&Aが開催される。

 オンライン保護者会「逆算思考の子育て~どんな社会でもたくましくしなやかに生きていくために~」への参加は無料だが、事前申込制。「Peatix」にて予約を行うことができる。

◆オンライン保護者会「逆算思考の子育て~どんな社会でもたくましくしなやかに生きていくために~」
日時:2020年9月19日(土)10:00~12:00
参加費:無料
申込方法:Peatixにて事前予約
申込締切:2020年9月17日(土)23:55

《森井ゆか》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集