トイザらス全店に「サンタポスト」設置…“おうち投函”も可能

 日本トイザらスは2020年11月6日より、クリスマスに日本の子どもたちからの「サンタさんへの手紙」をサンタクロースに届ける「サンタポスト」を全国のトイザらス、ベビーザらス店舗に設置する。

趣味・娯楽 未就学児
キャンペーンキービジュアル
キャンペーンキービジュアル 全 6 枚 拡大写真
 日本トイザらスは2020年11月6日より、クリスマスに日本の子どもたちからの「サンタさんへの手紙」をサンタクロースに届ける「サンタポスト」を全国のトイザらス、ベビーザらス店舗に設置する。

 日本唯一となるグリーンランド国際サンタクロース協会公認の「サンタポスト」は、全国のトイザらス、ベビーザらス店舗に設置され、投函された手紙はサンタクロース協会に届けられる。2019年は、6万通以上の手紙がサンタクロースに届けられた。2020年は初の「デジタルサンタポスト」も特設サイト上に設置し、自宅から安全な環境で手紙を送る“おうち投函”も可能になる。

 また、サンタポストに投函する専用ポストカードは全国のトイザらス店舗、ベビーザらス店舗で配布されるほか、2020年はあきんどスシローのサポートが決定し、全国562店舗のスシローでも配布される。

 さらに、日本トイザらスとアジアで唯一の公認サンタクロース・パラダイス山元さんが、「サンタクロース公式コロナ感染対策マニュアル」を一般向けに初公開。全国の子どもたちに安全にプレゼントを届けられるよう、サンタクロースも「マスクの着用」「手洗い」「検温」「消毒」「ソーシャルディスタンス」などの感染対策を徹底する。また、店舗のサンタポストに手紙を出しに来た子どもたち先着10万名(全店合計)に、トイザらスオリジナルフェイスシールドをプレゼントする。

《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集