新・参加型映画「しまじろうと そらとぶふね」3/12公開

 ベネッセコーポレーションが提供する幼児の教育・生活支援ブランド「こどもチャレンジ」は、映画「しまじろうと そらとぶふね」を2021年3月12日に公開する。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、2020年2月より公開延期となっていたが、リニューアルのうえ上映する。

趣味・娯楽 未就学児
映画しまじろう「しまじろうと そらとぶふね」
映画しまじろう「しまじろうと そらとぶふね」 全 2 枚 拡大写真
 ベネッセコーポレーションが提供する幼児の教育・生活支援ブランド「こどもチャレンジ」は、映画「しまじろうと そらとぶふね」を2021年3月12日に公開する。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、2020年2月より公開延期となっていたが、リニューアルのうえ上映する。

 しまじろう映画は、明るめの会場で約60分間の上映に途中休憩を挟み、一緒に歌やダンスをすることでストーリーに参加しながら楽しめる「参加型映画」。小さな子どもでも最後まで夢中で見ることができ、理解しやすいストーリー展開は、国内のみならず海外でも評価を受けている。

 2021年3月12日に公開が決定した映画「しまじろうと そらとぶふね」は、雨が降らなくて困っているグリーンウッドの人たちのために、「そらとぶふね」を作って、空から雨を降らせる手伝いをすることになった、しまじろうたちの冒険ストーリー。みんなで協力し合いながら、ひらめきや工夫で困難を乗り越えようとするしまじろうたちの姿を通して、思いやる優しさや大好きな人に思いを伝える素晴らしさを学ぶことができる。

 当初2020年2月に公開予定だったが、「参加型」のコンセプトはそのままに、新型コロナウイルス感染予防対策を十分に考えた形式にリニューアルして公開。たとえば、飛沫感染対策として声を出しての応援ではなく拍手にするほか、リズムに合わせて手拍子をするような演出に変更し、安心して映画を観覧できるよう本編を再編集した。また、しまじろう映画初となる3DCDフルアニメーションとなっており、躍動感ある映像を楽しむことができる。

《森井ゆか》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集