デジタル教科書、2025年度までに100%普及へ

 政府の経済財政諮問会議が2020年12月18日に開催され、新経済・財政再生計画の改革工程表が示された。教育ICTの加速に向けて、義務教育学校での学習者用デジタル教科書の普及率を2025年度までに100%にすることを目指す。

教育ICT 先生
少子化の進展を踏まえた予算の効率化と教育の質の向上
少子化の進展を踏まえた予算の効率化と教育の質の向上 全 1 枚 拡大写真
 政府の経済財政諮問会議が2020年12月18日に開催され、新経済・財政再生計画の改革工程表が示された。教育ICTの加速に向けて、義務教育学校での学習者用デジタル教科書の普及率を2025年度までに100%にすることを目指す。

 少子化の進展や厳しい財政状況等の中でも、学習環境の格差が生じることを防ぎ、次代を担う人材育成の取組の質を向上させるため、教育の質の向上やデジタル化推進の計画などが示された。

リシードで全文を読む

《工藤めぐみ》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集