都立図書館、来館サービスを一時休止…12/28・1/4-11

 東京都立図書館は2020年12月28日および2021年1月4日から11日まで、年末年始期間における新型コロナウイルス感染症のさらなる感染拡大防止のため、来館サービスを一時休止する。

教育・受験 その他
東京都立図書館
東京都立図書館 全 2 枚 拡大写真
 東京都立図書館は2020年12月28日および2021年1月4日から11日まで、年末年始期間における新型コロナウイルス感染症のさらなる感染拡大防止のため、来館サービスを一時休止する。

 東京都立図書館では、来館しなくても利用できるサービスとして、電話・Eメールなどによる調べもの相談(調べたいことや探している資料などの質問について必要な資料・情報の提供)、郵送による複写サービス(都立図書館所蔵資料について著作権法などで定める範囲内で実施)を行っている。ただし、12月29日から2021年1月3日および1月7日は、年末年始休館および館内整理日のため、これらのサービスも休止する。

 なお、来館しなくても利用できるサービス内容は、今後変更となる場合がある。その際は、改めて都立図書館Webサイトにて発表するという。

◆東京都立図書館
来館サービスを一時休止する期間:2020年12月28日(月)、2021年1月4日(月)~11日(月・祝)予定
年末年始休館・館内整理日:2020年12月29日(火)~2021年1月3日(日)、1月7日(木)

《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集