年始の挨拶にも、昭和レトロでかわいい内藤ルネLINEスタンプが登場

 イードは、「LINE」のスタンプショップにて、2020年12月26日より昭和レトロでかわいいLINEスタンプの配信を開始した。スタンプ40個のセットで価格は120円。

趣味・娯楽 保護者
内藤ルネ 昭和レトロKawaiiスタンプ
内藤ルネ 昭和レトロKawaiiスタンプ 全 1 枚 拡大写真
 イードは、「LINE」のスタンプショップにて2020年12月26日、昭和レトロでかわいいLINEスタンプの配信を開始した。スタンプ40個のセットで価格は120円。

 このところ、「昭和レトロ」がトレンドになっているという。LINEのアプリ内でトークを盛り上げ、コミュニケーションを華やかにしてくれるLINEスタンプに、そんな昭和レトロなイラストのスタンプが登場した。

 イラストは、1950~1960年代にかけ日本で圧倒的な人気を誇ったファッション誌「ジュニアそれいゆ」の表紙と挿絵を担当し、大ブレイクを果たした内藤ルネの手によるもの。内藤ルネは、日本の「かわいい文化」の生みの親ともいわれており、小顔に大きな目でひょろりとしたプロポーションの元気で明るい女の子や、2頭身のパンダ、イチゴ柄など、デフォルメされたスタイルが彼のイラストの特徴だ。

 今回のスタンプは、お正月に使える新年のあいさつスタンプのほか、毎日使える便利なメッセージスタンプ40個がセット。価格は120円で、LINEストアで購入できる。

《鶴田雅美》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集