アルク、英語学習アプリで法人向け自己学習サービス提供開始

 アルクは2021年3月1日、英語学習書籍を使ったパーソナル学習を提供するスマートフォンアプリ「booco(ブーコ)」において、企業・団体向けの自己学習サービスの提供を開始した。AIを活用し、ムリ・ムダのない効率の良いカリキュラムで自己学習を進めることができる。

教育・受験 先生
英語学習アプリ「booco」で法人向けオンライン自己学習サービス提供開始
英語学習アプリ「booco」で法人向けオンライン自己学習サービス提供開始 全 1 枚 拡大写真
 アルクは2021年3月1日、英語学習書籍を使ったパーソナル学習を提供するスマートフォンアプリ「booco(ブーコ)」において、企業・団体向けの自己学習サービスの提供を開始した。AIを活用し、ムリ・ムダのない効率の良いカリキュラムで自己学習を進めることができる。

 boocoは、英単語の「キクタン」やTOEIC対策の「究極の模試」などアルクのベストセラー書籍を教材とするオンライン自己学習サービス。1,000点以上のアルクの書籍ラインアップから、コースにぴったりの書籍を厳選して搭載している。

リシードで全文を読む

《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集