【高校野球2021春】センバツ開幕、スポーツナビ・Player!が全試合配信

 第93回選抜高等学校野球大会が2021年3月19日に開幕した。Yahoo! JAPANが運営するスポーツ総合サイト「スポーツナビ」は全試合をライブ配信、ookamiが運営するスポーツエンターテイメントアプリ「Player!」は全試合をリアルタイムで速報する。

趣味・娯楽 高校生
「センバツLIVE!2021」はセンバツ高校野球の全試合をライブ配信
「センバツLIVE!2021」はセンバツ高校野球の全試合をライブ配信 全 3 枚 拡大写真
 第93回選抜高等学校野球大会が2021年3月19日に開幕した。Yahoo! JAPANが運営するスポーツ総合サイト「スポーツナビ」は全試合をライブ配信、ookamiが運営するスポーツエンターテイメントアプリ「Player!」は全試合をリアルタイムで速報する。

 第93回選抜高等学校野球大会は、3月19日から3月31日までの13日間(雨天順延、準々決勝翌日と準決勝翌日の休養日各1日を含む)、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開催されている。

 毎日新聞社と毎日放送、ヤフーは共同で、Yahoo! JAPANが運営するスポーツ総合サイト「スポーツナビ」内で展開する「センバツLIVE!2021」にて、全試合をライブ配信する。「センバツLIVE!」は、誰でもすべてのコンテンツを無料で視聴できる、選抜高等学校野球大会のインターネット公式Webサイト。パソコンやスマートフォンで、いつでもどこでも全試合をライブで楽しめるだけでなく、最新のニュースやコラム、オリジナル動画などのコンテンツも掲載している。

 スポーツスタートアップ企業ookamiは、スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」にて、全試合をリアルタイム速報する。利用料は無料。アプリはApp Storeからダウンロードできる。

 2020年の選抜高校野球大会は新型コロナウイルスの影響により中止となったため、今回は2年ぶりの開催。ookamiによると、1回戦から注目カードが多数あり、秋の九州大会決勝と同じカードの大崎vs福岡大大濠、秋の大阪大会決勝と同じ大阪桐蔭vs智辯学園は白熱の試合になること間違いなしだという。また、東海大対決となる東海大相模vs東海大甲府、21世紀枠対決となる八戸西vs具志川商。優勝候補にあがっている、仙台育英や中京大中京などにも注目だ。

《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集