デジタル教科書の現行基準撤廃、普及促進へ…文科省

 文部科学省は「教育現場におけるオンライン教育の活用」について取りまとめ、2021年4月1日にWebサイトで公表した。不登校児らが自宅などで行うオンライン学習を一定の要件のもと出席扱いとするほか、学習者用デジタル教科書は現行基準を撤廃する。

教育業界ニュース 教育ICT
オンラインを活用した児童生徒に寄り添う質の高い教育の実現
オンラインを活用した児童生徒に寄り添う質の高い教育の実現 全 1 枚 拡大写真
 文部科学省は「教育現場におけるオンライン教育の活用」について取りまとめ、2021年4月1日にWebサイトで公表した。不登校児らが自宅などで行うオンライン学習を一定の要件のもと出席扱いとするほか、学習者用デジタル教科書は「各教科等の授業時数の2分の1未満」とする現行基準を撤廃する。

 2020年12月22日に規制改革推進会議で決定された「当面の規制改革の実施事項」では、オンライン教育について「令和2年度(2020年度)中に政府として取りまとめ、必要な手順を踏みながら早期の措置を図る」としていた。

リシードで全文を読む

《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集