編集者・作家講師による「集英社の少女漫画学校」8月開講

 集英社の少女・女性漫画誌は2021年8月より、各誌の編集長、編集者と第一線で活躍する人気作家を講師とするオンライン講座「集英社の少女漫画学校」を開講する。全8回で、受講料は1万1,000円(税込)。

教育・受験 その他
集英社の少女漫画学校
集英社の少女漫画学校 全 2 枚 拡大写真
 集英社の少女・女性漫画誌は2021年8月より、各誌の編集長、編集者と第一線で活躍する人気作家を講師とするオンライン講座「集英社の少女漫画学校」を開講する。全8回で、受講料は1万1,000円(税込)。

 「集英社の少女漫画学校」は、集英社の少女・女性漫画誌「りぼん」「マーガレット」「別冊マーガレット」「クッキー」「ココハナ」と、Webマガジンサイト「デジタルマーガレット」、少女漫画アプリ「マンガMee」が開講するオンライン講座。漫画家、漫画家志望者、商業誌で活躍を志望する者を対象に、各誌の編集者や有名作家が講義を行う。

 全8回の講座は8月4日から11月3日の期間、隔週水曜日に実施。「少女漫画独特の表現」「着想のヒント」「キャラクター作り」「絵の上達方法」「コマ割り・画面作り」「ストーリー構成」「漫画家を続けるためのコツ」等をカリキュラムとして組みこむ予定。漫画家による作画実演も行う。受講者には必ず編集者からマンガ投稿サイト「マンガMeets」にて批評コメントが付く。

 受講料は1万1,000円(税込)。受講希望者は「マンガMeets」に1作、自身の過去作をアップして応募すること。募集期間は6月1日午前10時から7月15日。定員は300名を予定。応募者多数の場合、選考あり。

◆集英社の少女漫画学校
日程:2021年8月4日(水)~11月3日(水・祝)
※隔週水曜日に実施(全8回)
時間:19:00~21:00
形式:オンライン(Zoomによるウェビナー)
対象:漫画家、漫画家志望者(他誌担当付きも可)、商業誌で活躍を志望する者
募集人数:300名予定(応募者多数の場合、選考あり)
募集期間:2021年6月1日(火)10:00~7月15日(木)
受講料:1万1,000円(税込)
応募方法:マンガ投稿サイト「マンガMeets」に1作、自身の過去作をアップする

《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集