【大学受験2022】東進、101大学の過去問演習講座6/1より順次開講

 「東進ハイスクール」「東進衛星予備校」を運営するナガセは2021年6月1日より、2022年入試向けの「過去問演習講座 国公立2次・私大対策」を順次開講する。101大学600学部に対応し、10年分相当の過去問演習と採点・添削指導、合格指導解説授業がセットになっている。

教育・受験 高校生
過去問演習講座
過去問演習講座 全 2 枚 拡大写真
 「東進ハイスクール」「東進衛星予備校」を運営するナガセは2021年6月1日より、2022年入試向けの「過去問演習講座 国公立2次・私大対策」を順次開講する。101大学600学部に対応し、10年分相当の過去問演習と採点・添削指導、合格指導解説授業がセットになっている。

 過去問演習講座では、出題傾向を分析し的確な対策を行うことで、合格点を突破するための対策を行う。2007年の開講以来、毎年対象大学を拡大し、2021年度は新たに日本大学、東洋大学、芝浦工業大学、北里大学の4大学を追加。101大学600学部に対応した全147講座を開講する。

 10年分の徹底演習により出題形式・出題傾向に慣れ、過去の合格ライン(合格平均点、合格最低点)との差や課題を克服しながら学習する。また、採点・添削指導で、どこで部分点が取れるのか、なぜ減点されるのかを正確に把握できる。実力講師陣による解説授業では、入試本番を見据えた問題の「解き方」「考え方」を徹底的に伝授。映像による配信のため、自宅でも受講が可能。

 答案は、5日以内にWeb上でスピード返却。返却後は満点が取れるレベルまで復習をし、その成果を再添削指導で試すこともできる。

 受講料は講座により異なる。受講料等、詳細はWebサイトで確認できる。なお、過去問演習講座は入学を前提とした講座となる。

《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集