オリ・パラの歴史を学ぶ「ジュニアエラ7月号」発売

 朝日新聞出版は2021年6月15日、小中学生向けのニュース月刊誌「ジュニアエラ7月号」を発売した。前代未聞の様相を呈している東京五輪を前に「オリ・パラの歴史を学ぶ」と題して特集し、オリンピックの意義についてあらためて考える。

教育・受験 小学生
ジュニアエラ7月号(表紙)
ジュニアエラ7月号(表紙) 全 2 枚 拡大写真
 朝日新聞出版は2021年6月15日、小中学生向けのニュース月刊誌「ジュニアエラ7月号」を発売した。前代未聞の様相を呈している東京五輪を前に「オリ・パラの歴史を学ぶ」と題して特集し、オリンピックの意義についてあらためて考える。人気のSexy Zone連載には中島健人が登場している。

 「ジュニアエラ」は、政治経済から科学、文化、スポーツまで、毎日のニュースを朝日新聞の専門記者らが小中学生向けにわかりやすく解説するニュースマガジン。毎号10ページの大特集で関心の高いテーマを深く掘り下げており、教科書や塾では学べない新鮮なニュースと深い分析で中学受験・高校受験の社会科学習にも対応している。

 6月15日発売の7月号では、表紙に1964年の東京五輪の開会式で日本選手団が入場する写真を採用。2度目の東京五輪となる今回は、コロナ禍で前代未聞の様相を呈し、開幕直前になっても問題が山積みとなっているが、ジュニアエラはそのような状況だからこそ「オリ・パラの歴史を学ぶ」を特集。五輪にはどんな意味があるのか、歴史上どんなことがあったのか、これから五輪についてどう考えればいいのか、子供たちに考える材料を貴重な写真とともに提供している。

 人気連載「Sexy ZoneのQ&Aステーション」には中島健人が登場。「国語の先生に好意を抱いている」という読者の悩み相談に答える。スペシャルインタビューには、中島に憧れているというジャニーズJr.の6人組ユニット「美少年」の浮所飛貴が登場している。

 このほか、「ニュースが知りたい」は「新型コロナ『変異株』子どもへの影響は?」「温室ガス46%削減で日本はどう変わる?」、「サイエンスジュニアアエラ」では「さかなクンが教えてくれる自由研究のヒント」等、さまざまなニュースや話題を上げている。

 価格は454円(税別)。書店やASA(朝日新聞販売所)、Amazon等から購入できる。

《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集