【夏休み2021】東京工芸大「夏休み親子でわくわくKOUGEIランド2021」オンライン開催

 東京工芸大学は、夏休み期間中の小・中学生を対象とした「夏休み親子でわくわくKOUGEIランド2021」を2021年8月12日よりオンライン開催。3つの動画を公開中だ。

趣味・娯楽 未就学児
ワクワクKOUGEIでクルクルKOUGEI おどろき盤でアニメーションを体験しよう!
ワクワクKOUGEIでクルクルKOUGEI おどろき盤でアニメーションを体験しよう! 全 4 枚 拡大写真

 東京工芸大学は、夏休み期間中の小・中学生を対象とした「夏休み親子でわくわくKOUGEIランド2021」を2021年8月12日よりオンラインで開催している。3つの動画を公開中だ。

 「夏休み親子でわくわくKOUGEIランド」は、「サイエンス」と「アート」の魅力あるイベントを通じて、未来を担う子供たちに学びの楽しさを伝えることを目的としたワークショップ形式のイベント。22年目となる今年は、新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、昨年度に続いてYouTubeによる動画配信で行われている。

 公開されているのは、工学部 工学科 総合工学系 化学・材料コースの平岡一幸教授が講師の「大きなシャボン玉を作ろう~中に入れるかな?~」、芸術学部アニメーション学科の山中幸生准教授他が講師の「ワクワクKOUGEIでクルクルKOUGEI おどろき盤でアニメーションを体験しよう!」、芸術学部ゲーム学科の遠藤雅伸教授が講師の「作って遊ぼうカードゲーム」の3つの動画。

 視聴は無料。いずれも、自宅で動画を見ながら親子で挑戦することができる。

《鶴田雅美》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集