「鬼滅の刃」原画展10-12月開催…グッズ画像一部公開

『鬼滅の刃』初の原画展「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」が、2021年10月26日~12月12日に東京・森アーツセンターギャラリーにて開催される。これに先駆けて、公式サイトにて「ウリ坊シリーズ Tシャツ」など新商品が初公開となった。

趣味・娯楽 その他
「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」公式パンフレット表紙(C)吾峠呼世晴/集英社
「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」公式パンフレット表紙(C)吾峠呼世晴/集英社 全 19 枚 拡大写真
『鬼滅の刃』初の原画展「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」が、2021年10月26日~12月12日に東京・森アーツセンターギャラリーにて開催される。これに先駆けて、公式サイトにて「ウリ坊シリーズ Tシャツ」など新商品が初公開となった。



「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」は、作者・吾峠呼世晴の直筆原画を多数展示し、連載終了後も注目を集める『鬼滅の刃』の魅力に迫る原画展。
原作マンガならではの世界観を表現する会場内には、迫力の立体造形や、鬼殺隊と鬼の決戦の舞台となった“無限城”を体感する空間演出など、見逃せない展示が目白押しだ。



今回、本展を記念した多数の商品、そして吾峠呼世晴が描き下ろしたイラストを仕様したオリジナル商品の一部が初公開。
また、会場に隣接するカフェ「THE SUN&THE MOON」で、本展覧会とのコラボレーションカフェの実施も決定となった。



「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」は10月26日~12月12日に東京・森アーツセンターギャラリーにて開催。なお、2022年7月14日より大阪でも開催を予定。
詳細は公式サイトまで。

(C)吾峠呼世晴/集英社

「鬼滅の刃」初の原画展、10月~12月に開催! 開催記念グッズや新商品の画像が一部お披露目に

《CHiRO★》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集