プログラミング教育のメリット学ぶ、無料オンライン講座

 しくみデザインとドコモgaccoは、「はじめてのプログラミング教育」無料オンライン講座を「gacco(ガッコ)」で2021年10月27日より開講する。ゲームをつくりながらプログラミング教育のメリットが学べる。

教育ICT 小学生
はじめてのプログラミング教育
はじめてのプログラミング教育 全 2 枚 拡大写真
 しくみデザインとドコモgaccoは、「はじめてのプログラミング教育」無料オンライン講座を「gacco(ガッコ)」で2021年10月27日より開講する。ゲームをつくりながらプログラミング教育のメリットが学べる。

 しくみデザインとドコモgaccoは、ドコモgaccoが運営する無料オンライン講座「gacco(ガッコ)」で、子供にプログラミングを学ばせたい、プログラミング教育に関心がある人が対象の「はじめてのプログラミング教育」講座を開講する。なお、gaccoとは、大学教授をはじめとした一流の講師陣による本格的な講義を、誰でも無料で受けられるWebサービス。

 講座は、メディアアートクリエイターとして1,500点を超える作品を生み出し、米Intel社主催コンテストでの世界一をはじめ、国内外のさまざまなアワードで受賞をしているしくみデザインの中村俊介博士(芸術工学)が講師を務める。

 「プログラミングとは何か」「なぜプログラミング教育が必要なのか」について、わかりやすく話す。さらに、家庭でプログラミング教育へ取り組む「きっかけ」になるように、プログラミングアプリ「スプリンギン」でゲームをつくる。

 プログラミングの楽しさと、プログラミング教育のメリットについて体験する。スプリンギンは遊びながらプログラミングのプロセスが身に付くアプリ、中村俊介博士が開発。難しい言語の勉強は一切必要ない。

◆「はじめてのプログラミング教育」
講師:中村俊介(しくみデザイン代表取締役/博士(芸術工学))
講座公開期間:2021年10月27日~2022年1月26日まで
想定される勉強時間:10分程度×10回、合計2時間程度
申込期間:2021年10月13日15:00~2022年1月26日まで
前提条件:iOS端末(iPhone、iPad)を持っていれば実践が可能 ※Android端末は11月ころ対応予定
受講費:無料
受講申込先:受講方法・受講申込な等は、Webサイトで確認できる

「はじめてのプログラミング教育」目次:
第1回はじめに「クリエイターの視点から」クリエイターだからわかる、プログラミング教育
第2回プログラミングができるとどうなるのか、プログラミングは現代の魔法
第3回プログラマーは稼げるは、本当か、稼げる人と稼げない人との違い
第4回VUCA時代に必要なスキルとは、プログラミング教育で身につく未来を切り開くスキル
第5回小学校で必修化されたプログラミング教育とは、プログラミングツールが本当に目指すべきもの
第6回学習コストゼロを目指す究極のプログラミング手法、すべての人がクリエイターになれる画期的なツール
第7回初心者でも必ずできる!プログラミングを体験しよう(前編)
第8回初心者でも必ずできる!プログラミングを体験しよう(後編)
第9回プログラミング好きに育つための3つの条件、創造力は鍛えられる
第10回まとめ「プログラミング教育は効果があるのか」今日からあなたもクリエイター

《大田芳恵》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集