高専生のためのキャリア応援座談会10/23

 国立高等専門学校機構は、高専出身の経営者3名が自身の経験を交えて「高専生の進路」についてリアルに語る、高専生のためのキャリア応援座談会を「KOSEN EXPO」のアフターイベントとして2021年10月23日に開催する。

教育イベント 高校生
高専生のためのキャリア応援座談会
高専生のためのキャリア応援座談会 全 4 枚 拡大写真
 国立高等専門学校機構は、高専出身の経営者3名が自身の経験を交えて「高専生の進路」についてリアルに語る、高専生のためのキャリア応援座談会を「KOSEN EXPO」のアフターイベントとして2021年10月23日に開催する。

 「将来やりたいことがわからない…」「進もうとしている道が正しいか不安…」そんな悩める高専生に聞いてほしい。高専出身の経営者3名が自身の経験を交えて「高専生の進路」について話す。

 座談会講師は、アフリカ・ウガンダ共和国にてプロサッカークラブを経営する現地法人の代表兼クラブのゼネラルマネージャーを務める大場由太氏、栗林利紗公認会計士事務所代表の栗林利紗氏、CuboRex代表取締役の寺嶋瑞仁氏。

 大場由太氏のテーマは、「挑戦することの大切さ」、人生はRPG(正しさよりも楽しさで生きましょう)、アフリカや青年海外協力隊時代の話(モチベーションUPにつながる)を語る。

 栗林利紗氏のテーマは、「自分らしく生きるための枠にとらわれない選択肢」、在学中は、自身も悩んだが、正解はなく、とにかく自分が楽しめる道を選択した。高専生にとって公認会計士はあまり身近な存在ではないかもしれないが、さまざまな選択肢があることを伝える。

 寺嶋瑞仁氏のテーマは、「高専とは、可能な限り自分でほしいと思ったものを実現するための学びの場である」、学生自身が自分の今の生活をより豊かに、主体的な学びを取り組むことを伝える。

 参加申込みは「KOSEN EXPO」のWebサイト内にある、「高専生のためのキャリア応援座談会」のバナーをクリックして申し込む。

 「KOSEN EXPO」は、「研究・教育の成果の社会実装を目指す高専」と「高専の技術・アイデアを活用した課題解決を目指す企業・団体等」との、連携(マッチング)を目的としたイベント、2021年10月20日・21日に開催する。

◆高専生のためのキャリア応援座談会
日時:2021年10月23日(土)10:30~12:00
対象:全国の高専生、教職員※高専に興味関心のある人も参加できる
開催:オンライン開催(Zoom使用予定)
参加費:無料
参加方法:KOSEN EXPOのWebサイト内にある「高専生のためのキャリア応援座談会」のバナーをクリックして申し込む

《大田芳恵》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集