東洋大、研究実践報告会「幼児期の障がい理解教育の実践」12/18

 東洋大学ライフデザイン学部は2021年12月18日、東洋大学オリンピック・パラリンピック特別プロジェクト研究2021年度実践報告会として「幼児期の障がい理解教育の実践ー園における研究実践を振り返ってー」をオンライン開催する。参加費無料、誰でも参加できる。

教育業界ニュース イベント・セミナー
幼児期の障がい理解教育の実践ー園における研究実践を振り返ってー
幼児期の障がい理解教育の実践ー園における研究実践を振り返ってー 全 1 枚 拡大写真
 東洋大学ライフデザイン学部は2021年12月18日、東洋大学オリンピック・パラリンピック特別プロジェクト研究2021年度実践報告会として「幼児期の障がい理解教育の実践ー園における研究実践を振り返ってー」をオンライン開催する。参加費無料、誰でも参加できる。

 東洋大学では、学内研究者に対して研究費を支援する「東洋大学オリンピック・パラリンピック研究助成制度」を創設。総合大学である東洋大学が有する知的資源を社会に還元することで、新たなイノベーションを起こし、東京五輪への貢献、さらにはそれ以降にレガシーとして残りうる研究成果の創出を目指す学内研究を助成している。

リシードで全文を読む

《畑山望》

この記事の写真

/

特集