2022年お年玉付年賀はがき当せん番号発表

 日本郵便は2022年1月16日、「2022年(令和4年)用年賀お年玉くじ抽せん会」を行い、当せん番号を発表した。1等には、現金30万円または選べる電子マネーギフト31万円分または2021年発行特殊切手集&現金20万円が用意されている。

生活・健康 その他
郵便年賀.jp
郵便年賀.jp 全 3 枚 拡大写真
 日本郵便は2022年1月16日、「2022年(令和4年)用年賀お年玉くじ抽せん会」を行い、お年玉付き年賀はがきの当選番号を発表した。1等には、現金30万円または選べる電子マネーギフト31万円分または2021年発行特殊切手集&現金20万円が用意されている。

 日本郵便によると、2022年元旦に全国で配達した年賀郵便物数(1月1日発表の速報値、年賀はがき含む)は、10億30百万通(1人あたり約8通)。対前年比89.0%と、減少している。

当せん番号および賞品一覧


<全券種共通> ※当せん番号は各組共通
【1等】(下6けた)770102
 1,916本(100万本に1本)
 賞品:現金30万円または電子マネーギフト31万円分または2021年発行特殊切手集&現金20万円
【2等】(下4けた)1208
 19万1,660本(1万本に1本)
 賞品:ふるさと小包等
【3等】(下2けた)54番、50番、02
 5,749万8,015本(100本に3本)
 賞品:お年玉切手シート

引き換え期間


 2022年1月17日から7月19日まで

引き換え方法


上記期間内に、当せんした年賀葉書・切手のくじ番号部分を切り取らずに郵便局に持参すること。1等、2等に当選した人は、運転免許証、健康保険証等の本人の住所および名前の確認ができる証明書もあわせて持参する。詳細は日本郵便のWebサイト等で確認できる。

賞品について


・「現金30万円」は現金書留郵便で送られる。
・「選べる電子マネーギフト『EJOICA(イージョイカ)セレクトギフト』」は、電子マネーなどに交換可能なギフトIDが、当せん者宛てに簡易書留郵便で送られる。電子マネーなどへの引き換えには、インターネット環境とメールアドレスが必要。
・「2021年発行特殊切手集」と「現金20万円」は別送となる。「2021 年発行特殊切手集」は簡易書留郵便、「現金20万円」は現金書留郵便で送られる。
・お年玉切手シートは、2021年8月31日の「2022(令和4)年用年賀葉書などの発行および販売」で発表している切手。シート構成は、63円切手1枚と84円切手1枚。郵便局の在庫が不足する場合や、当せんされた者からの希望がある場合は、同額の普通切手を渡す。

《奥山直美》

この記事の写真

/

特集