高校生の動画コンテスト「YouTube甲子園2022夏」エントリー開始

 菅公学生服のグループ会社で、生きる力を育む「ひとづくり」で豊かな未来社会の実現を目指すカンコーマナボネクトは、高校生を対象とした動画コンテスト「YouTube甲子園2022夏」の開催を決定。エントリー受付を2022年5月より開始した。

デジタル生活 高校生
YouTube甲子園2022夏
YouTube甲子園2022夏 全 2 枚 拡大写真
 菅公学生服のグループ会社で、生きる力を育む「ひとづくり」で豊かな未来社会の実現を目指すカンコーマナボネクトは、高校生を対象とした動画コンテスト「YouTube甲子園2022夏」の開催を決定。エントリー受付を2022年5月より開始した。

 「YouTube甲子園」は、生徒自身が企画・準備・撮影・編集のすべてを行うYouTube動画を制作し、生徒目線のリアルな学校の魅力を発信するコンテスト。2022年で4回目。前回大会の動画では100万回以上再生されたものもあり、高校生の作成する動画の需要は増加傾向にある。コロナ禍で学校行事が制限される中、生徒自身が楽しみ、主体的に活動できる場の創出、生徒の思い出になるような大会として開催されている。

 2022年のテーマは「COLLABO-コラボ-」。友達、部活、地域、企業等とコラボレーションすることで学校の魅力をYouTube甲子園で表現する。

 「YouTube甲子園2022夏」では、大会を盛り上げるため多数のクリエイターとのコラボレーションを行っている。開幕動画は現役女子高生インフルエンサーのおさきちゃんとありさちゃんのコラボによるもの。特別審査員として、ウンパルンパ、ごっこ倶楽部が参加する。エントリー校へのサポートプログラムも充実しており、活用しながら参加することが可能。

 部門は「企画動画部門」の他、2022年は新たに「ショートドラマ部門」が追加され、学校・学生のリアルをショートドラマで発信することができる。また、運営事務局が参加校の中で希望校を対象に学校訪問を行い、生徒が活動するようすを撮影、紹介する。

 参加者には全員に1人1票投じる権利が与えられ、参加者が選出する特別賞「参加者参加型特別賞」が新たに追加される。

◆YouTube甲子園2022夏
エントリー期間:2022年5月10日(火)~8月16日(火)
応募期間:2022年6月1日(水)~8月23日(火)
結果発表:2022年9月13日(火)
応募資格:高校生(国内外問わず)、チームの人数制限なし
テーマ:COLLABO-コラボ-
審査方法:審査員(事務局、特別審査員、カンコー委員会)による採点 
※表現力、独創性、探究力、構成力等をポイントに審査
部門:企画動画部門、ショートドラマ部門
賞:
<企画動画部門>
金賞…1組 金の盾/YouTube企画(10万円分)
銀賞…2組 銀の盾/YouTube企画(5万円分)
銅賞…3組 銅の盾
特別賞…1組 青の盾
<ショートドラマ部門>
グランプリ…記念盾/ごっこ倶楽部とのコラボ権利
脚本賞…記念盾
編集賞…記念盾


《高垣愛》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集