【夏休み2017】テレ朝・六本木ヒルズの夏祭り、ドラえもんAR宝探し7/15-8/27

趣味・娯楽 その他

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 全 5 枚 拡大写真
『ドラえもん』のアトラクションがイベント「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」に登場することが分かった。7月15日から8月27日の期間中、バラエティ豊かな企画で来場者を盛り上げていく。

「ドラえもん 宝島アドベンチャー ~ザクザク!AR宝探し~」は2018年公開の『映画ドラえもん のび太の宝島』の世界をいち早く楽しめるアトラクションだ。巨大な帆船・ノビタオーラ号が出現。海底に隠されたお宝や、海に落ちてしまったひみつ道具を、最新ARを使って探索できる。
すべてのアイテムを集めると限定アイテムがプレゼントされる。会場では船長姿のドラえもんと写真撮影もでき、夏の思い出作りに最適な企画となった。

「ドラえもん ミルクランド北海道」は2016年に初めて全面開放されたテレビ朝日本社7階のテラスにオープン。イベントのランドマークとして毎年活躍している高さ10メートルの巨大バルーンはもちろん、原作の人気エピソードをモチーフとした「おかし牧場パーク」が初登場。北海道産牛乳・乳製品を使ったメニューが美味しい「ミルクランド北海道カフェ」や酪農を学べるクイズ企画も楽しめる。
『ドラえもん』の世界観を表現した「みらいスタジオ」にはプロジェクションマッピング絵本コーナーが登場。テレビで放送されるエピソードと連動したフォトスポットやデジタルサイネージなどを堪能できる。「SUMMER STATION」の玄関口である66プラザは「66ドラえもんひろば」に変身。様々なひみつ道具を持ったドラえもんと写真を撮れるスポットとして人気を呼びそうだ。

「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」では全エリアに入場できる1DAYパスポートを販売中。価格は大人(中学生以上)2000円、小人(4歳~小学生)1000円(すべて税込)となっている。

「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」
開催期間:7月15日~8月27日

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

「ドラえもん」のアトラクションが「SUMMER STATION」に登場 AR宝探しやフォトスポット

《高橋克則》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集