【センター試験2018】(1日目1/13)河合塾、地理歴史・公民の分析速報スタート

教育・受験 高校生

センター試験2018 河合塾
センター試験2018 河合塾 全 2 枚 拡大写真
 河合塾は2018年1月13日、午前11時40分に終了した2018年度(平成30年度)大学入試センター試験の「地理歴史・公民」教科に関する速報の公開をスタートした。科目別に、「2018年度フレーム(大問構成)」を掲載している。

 午後0時50分時点で速報が公開されているのは、地理歴史の「世界史B」「日本史B」「地理B」と、公民の「現代社会」「倫理」。2017年度の大問構成と比較しながら、2018年度フレームを公開している。詳細は分析コメントは今後、1月13日午後5時ごろに掲載予定。

 河合塾はKei-Netで2018年度大学入試センター試験特集も展開中。1月13日から順次、本試験情報を更新していく見込み。予想平均点は14日夜からスタートする予定。

《佐藤亜希》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集