かいじゅうたちの世界を体感、東京ドームシティで1/26まで

 円谷プロダクションは2019年11月7日から2020年1月26日まで、東京ドームシティGallery AaMo(ギャラリー アーモ)にて空想科学「かいじゅうのすみか」体感エンターテイメントを開催する。

趣味・娯楽 その他
エレキング
エレキング 全 7 枚 拡大写真
 円谷プロダクションは2019年11月7日から2020年1月26日まで、東京ドームシティGallery AaMo(ギャラリー アーモ)にて空想科学「かいじゅうのすみか」体感エンターテイメントを開催する。

 空想科学「かいじゅうのすみか」体感エンターテイメントでは、円谷プロダクションが半世紀以上にわたり製作した作品に登場する個性溢れるかいじゅうたちが登場。会場内では円谷プロが手がけてきた特撮美術と、パナソニックの最新デジタル技術を駆使して、かいじゅうたちの魅力を体感できる。

 開催期間中、かいじゅうと触れ合える「かいじゅうグリーティング」を毎日実施。ショップコーナーではオリジナルアイテムを多数販売するほか、3Dスキャン「かいじゅうのすみか ひみつの入り口」が出現。3Dスキャナーで自分を撮影すると、自分自身のアバターがかいじゅうのすみかの世界に入り込んだ自分だけの動画を入手でき、あらかじめダウンロードしておいた「かいじゅうのすみか デジタル絵本」アプリ(無料)に動画を取り込んで楽しめる。料金はスキャン体験と動画で300円(税込)。今後、絵本のページやアバター動画は追加される予定(別料金)。

 また、AR体験と「かいじゅうのすみか」の世界に秘められた謎を解きながら、来場者に「かいじゅうのすみか」の世界をもっと踏み込んだ形で楽しんでもらうための追加プログラム「かいじゅうのすみか AnotheR story~時をつなぐ石碑~」を実施。かつて「かいじゅうのすみか」を訪れた探検家が残した「手記」と不思議な「石版」を使って、謎を解き明かす。会場入口で参加券を購入のうえ、専用端末を受け取ると参加できる。参加費は2,400円(税込・入場料別)。1プログラム複数人での参加可能。タブレット端末は1台追加につき800円(税込)

 さらに、クリスマスイベントなど、「かいじゅうのすみか」内での特別イベントも実施予定。詳細が決まり次第、公式サイトにて公表する。

 入場特典として、「円谷プロ 大怪獣カード」を1枚プレゼントする。また、平日に会場窓口で当日券を購入した者には、ランダムで「かいじゅうソフビシール」をプレゼントする。いずれもなくなり次第、配布終了となる。

 当日券の料金は、大人(中学生以上)1,900円、子ども(3歳~小学生)1,000円、当日ペアチケット(大人2名)3,500円、当日親子ペアチケット(大人+子ども)2,500円(いずれも税込)。2歳以下は無料。各種割引あり。ローソンチケット、セブンチケット、イープラス、TBSオンラインチケットにて購入できる。

◆空想科学「かいじゅうのすみか」体感エンターテイメント
期間:2019年11月7日(木)~2020年1月26日(日)
※会期中、無休
時間:平日12:00~18:00(最終入場17:30)、土日祝10:00~18:00(最終入場17:30)
※2019年11月15日(金)はスペシャルナイト営業で20:00まで開催(最終入場19:30)
会場:東京ドームシティGallery AaMo(東京都文京区後楽1-3-61)
当日券:大人(中学生以上)1,900円、子ども(3歳~小学生)1,000円、当日ペアチケット(大人2名)3,500円、当日親子ペアチケット(大人+子ども)2,500円
※いずれも税込
※2歳以下無料
プレイガイド:ローソンチケット、セブンチケット、イープラス、TBSオンラインチケット

<かいじゅうのすみか AnotheR story~時をつなぐ石碑~>
※最終受付時間17:00
参加費:2,400円(税込・入場料別)
※1プログラム複数人での参加可能
※タブレット端末は1台追加につき800円(税込)

《桑田あや》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集