【延期】名古屋工大、工学系進路の展望や魅力を知るイベント3/14…女子対象

 名古屋工業大学は、次世代を担う女性工学人材輩出のため、工学進路の展望やその魅力を伝える「女性が拓く工学の未来」を2020年3月14日に開催する。対象は、女子中高生および工学系大学院進学を考える女子大学生。参加費は無料で、事前申込制。

教育イベント 高校生
女性が拓く工学の未来
女性が拓く工学の未来 全 2 枚 拡大写真
 名古屋工業大学は、次世代を担う女性工学人材輩出のため、工学進路の展望やその魅力を伝える「女性が拓く工学の未来」を2020年3月14日に開催する。対象は、女子中高生および工学系大学院進学を考える女子大学生。参加費は無料で、事前申込制。

 文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(特色型)」の一環として行われる「女性が拓く工学の未来」。このイベントは、岐阜大学工学部と豊橋技術科学大学の協力のもと、「大学間連携 女子学生工学進路選択支援イベント」となっている。

 この「女性が拓く工学の未来」では、大同大学長の神保睦子氏による基調講演や、日本アイ・ビー・エム執行役員の我妻三佳氏の特別講演を聞くことができる。また、ポスター発表やフォーミュラプロジェクトの活動紹介のほか、参加3大学による女子学生ステージ企画なども予定されている。

 参加費は無料で事前申込制。先着順となっており、定員150名になり次第受付を締め切る。申込みはWebサイトより行う。

◆女性が拓く工学の未来
日時:2020年3月14日(土)13:00~16:00
場所:名古屋工業大学 4号館ホール(愛知県名古屋市昭和区御器所町)
対象:女子中高生・工学系大学院進学を考える女子大学生
参加費:無料
定員:150名(先着順)
申込み:Webサイトより行う

《森井ゆか》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集